【西日本豪雨】倉敷市真備町で救助に現れた水上バイクの男性は意外な人物だった‥

 

 

ボランティアの一般男性



引用:https://lemon-like.info/posts/1897

いくみさんを救ってくれたのは水上バイクに乗ったボランティアの男性で、内藤翔一さんでした。

内藤さんは自衛隊もレスキューもすぐに到着できない現場で、友人から水上バイクを借りて15時間かけて屋根の上に避難している方々を次々に救出して行ったのです。

 

 

救出活動を行ったきっかけ

内藤さんが救出活動を行ったきっかけは、何かできることをしたいと思っていた矢先に、真備町に住む後輩の上森圭祐さんから届いたSOSでした。

内藤さんは、すぐに友人に水上バイクを借りて救助に向かったのです。

そして‥