【西日本豪雨】倉敷市真備町で救助に現れた水上バイクの男性は意外な人物だった‥

 

 

助けて!こっち回って!

救助に向かった真備町は泥水が2階まで上がり、水かさは少しずつ増している状況。

そして屋根やベランダに避難している方々の「助けて!」「こっち回って!」という声が数メートル置きに聞こえてきました。

内藤さんは、「次に行くから、待ってて」と伝えて、後輩の上森さんらを救助しました。

 

 
 

 

友人たちも手助け



引用:https://lemon-like.info/posts/1897

取り残されている方は高齢者が多かったため、自力で水上バイクに乗るのはこんなんで抱える必要があったため、途中からは地元の後輩にも手伝ってもらうことに。

そして救助した方々は、高台の森泉寺に運んで行きました。内藤さんに救助された高齢者の男性は‥