【西日本豪雨】倉敷市真備町で救助に現れた水上バイクの男性は意外な人物だった‥

 

 

水上バイクが転倒することも



引用:https://cdn.stocksnap.io/img-thumbs/960w/XGMWB9UIA7.jpg

この救出活動の間、水が引いて浅くなった部分では水上バイクが転倒することもあったそうです。それでも必死に救助活動を続けた内藤さん。

そして最終的に内藤さんが乗っていた水上バイクは、土砂や瓦礫が混じった泥水を走り回ったためボロボロになってしまったのだとか。

 

 
 

 

助けられた方々の声

いくみさんを始め、救助された方々は「町のヒーロー」「命の恩人」と口々に感謝の気持ちを述べていました。

そして内藤さんに救助された後輩の上森さんも、深夜まで釣り用のボートで救出にあたり、約100人ほどを救助しています。

今回の救助活動で活躍した内藤さんと上森さんがこちら!!(次のページへ)