Academic Box Logo

声優になれなかった末路を追う: 夢を諦める前に知りたい挫折理由とその後の現状

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は、「声優になれなかった末路」についてご紹介します。

声優を諦める理由:実力や運のなさ

才能がないと声優としてやっていけないと判断して、声優を諦める人はいるのか?

いる

声優の世界は実力と運が必要で、競争に勝つには精神力や自信が不可欠。

自分の能力を理解して、諦める人もいる。

養成所に入っても声優になれる保証はなく、声優になるには養成所選びが重要。

売れる声優、食べていける声優になるためには、養成所選びを慎重に行う必要がある。

詳しくみる ⇒参照元: 声優を諦めた?声優志望者が進んだ路の先にあるものとは

年齢によるキャリアチェンジの限界

キャリアチェンジに年齢的な限界はあるか?

ある

キャリアチェンジの際に年齢は一つの考慮すべき要素となり、長年同じ業界にいた人が突然全く別の業種に転職するのは難しい場合があります。

特に、俳優業や演技指導など、専門性の高い分野で長年働いてきた人は、他の業界への転換が困難になる可能性があります。

また、知名度が高い有名人は、アルバイトをすることで騒ぎになり、採用されにくいケースもあるようです。

詳しくみる ⇒参照元: 『声優志望者 末路』より悲惨なパターン|Asakawa@エン...

夢を諦めないために必要なこと

挫折しても夢を追うことを諦めないためには何が必要?

挑戦を恐れないこと

声優を目指す筆者は、才能の壁に阻まれ挫折を経験。

しかし、「世界には様々な生き方がある」ことに気づき、現在は別の職に就いている。

夢を追いかけて挫折しても、失敗と決まったわけではない。

諦めずに挑戦し続けることが重要で、いくつになっても夢を追うことはできる。

金田朋子や林原めぐみなど、社会人から声優になった人もいる。

不安があれば、他の道も用意しておくとよい。

声優専門の養成所・スクールに通うことも検討する価値がある。

詳しくみる ⇒参照元: 声優養成所は闇でカモでやばい?声優になれなかった人の末路は痛...

声優の夢を諦めた後のキャリア

年齢的に声優を諦めた人は、その後どんな仕事に就いたか?

ボイストレーナー

声優の夢を年齢的に断念した人は、演技力に加えて響く声と歌の上手さを活かして、ボイストレーナーに転身した。

声優のスキルを別の形で生かすことを選んだ例である。

詳しくみる ⇒参照元: 声優になれなかった人はその後何をしてる?一番多いのは舞台俳優...

声優専門学校の厳しい現実

声優専門学校に通っても、ほとんどの人が声優になれないのはなぜですか?

仕事につける人が少ないから

声優専門学校に通っても声優になれない人が多いのは、需要と供給のバランスが大きく影響しています。

声優志望者は多くいますが、声優になれる枠は限られているため、ほとんどの人が声優になる夢を諦めざるを得ません。

また、専門学校に通うために必要な学費も高額であり、学んだ内容を活かせる仕事につけない可能性があるため、「闇」という言葉が使用されています。

声優を目指す人は、専門学校に通う以外の方法も検討する必要があります。

詳しくみる ⇒参照元: 『声優志望者 末路』より悲惨なパターン|Asakawa@エン...

声優になれなかった人のその後

声優になれなかった人は、どのような進路を選ぶ傾向があるのでしょうか?

舞台俳優

声優になれなかった人の中には、舞台俳優の道へ進む人が多く見られます。

声優志望者は、演技の基礎を学んだ経験から、舞台上での表現に魅力を感じることがあります。

また、声優養成所のオーディションに落ちた後、再起をかけて劇団に入るパターンも見受けられます。

詳しくみる ⇒参照元: 声優になれなかった人はその後何をしてる?一番多いのは舞台俳優...

声優の心得:喉の調子と気配り

喉を悪くする恐れを避けて、喉を良くしておくべき理由は?

他の職種でも喉を悪くする恐れがあると見なされがち

喉の調子を良くしておくためには、手洗い・うがい・加湿など、風邪予防と同様に気をつける必要がある。

また、人に対して気配りを忘れることなく接することで、相手を慮し、感情を表現できるようになる。

詳しくみる ⇒参照元: 卒業後に「プロ声優になれない末路」なんて•••絶対注意すべき...