Academic Box Logo

ガスパン遊びってなんなん?危険なんか…!?若者のあいだで流行っとるらしいでぇ~!?

ガスパン遊びってなんなん?危険なんか…!?若者のあいだで流行っとるらしいでぇ~!?
📘 この記事で分かる事!

💡 ガスパン遊びは、ガスライターやカセットコンロ用のガス缶からブタンガスを吸引して、酩酊や幻覚を楽しむ行為です。酸欠状態となって脳が一時的に麻痺し、多幸感や陶酔感に襲われます。しかし、窒息死やガス爆発による事故の危険性が高いので、絶対にやめましょう。

💡 また、ガスパン遊びを続けると、幻覚や幻聴などの精神障害や、脳への重い障害、窒息死などの健康被害を引き起こす可能性があります。さらに、ガスボンベのガスを吸引するため、ガスが充満した室内でたばこの火などに引火すると爆発事故が発生する危険性もあります。

💡 ガスパン遊びは、若者の間で流行していますが、その危険性は軽視できません。絶対にやめましょう。薬物乱用は一部の人たちだけの問題ではなく、インターネット上の誤った情報に惑わされず、正しい知識を得て、誘われた時には「きっぱり」強い態度で断ることが大切です。悩んだ時は、一人で悩まずに友人や家族、最寄りの警察署や少年相談窓口に相談することが重要です。

それでは、早速ですが、ガスパン遊びについて解説していきたいと思います。ガスパン遊びとは、ガスライターやカセットコンロ用のガス缶からブタンガスを吸引して、酩酊や幻覚を楽しむ行為です。

ガスパン遊びの流行と危険性

なお、ガスパン遊びは20年以上前から日本で行われている遊びのようですね。手軽に入手できる身近なガスを使用するため、若者の間で広がっているようです。

🔖 関連記事の要約!ガスを吸う「ガスパン遊び」、中高生の間でいまだに流行 法規制もゆるく、全国で死亡事故相次ぐ: J

公開日:2015/11/10

ガスを吸う「ガスパン遊び」、中高生の間でいまだに流行 法規制もゆるく、全国で死亡事故相次ぐ: J

✅ 「ガスパン遊び」は、ガスライターやカセットコンロ用のガス缶からブタンガスを吸引して酩酊や幻覚を楽しむ行為で、酸欠状態となり、脳が一時的に麻痺する。シンナーやマジックマッシュルームなどのドラッグと同じく、20年以上前から日本で行われており、手軽に入手できる身近なガスを使用するため、若者の間で広がっているが、窒息死やガス爆発の危険性が高い。

✅ 「ガスパン遊び」に使用されるガスは主に亜酸化窒素とブタンガスの2種類で、いずれも吸い込むと軽度の酸欠状態となり、一時的に陶酔感やリラックスした感覚に襲われる。亜酸化窒素は別名「笑気ガス」と呼ばれ、歯科医院で精神鎮静剤や麻酔薬として使用されるが、ブタンガスは燃料として使用される。

✅ 「ガスパン遊び」を続けると、幻覚や幻聴などの精神障害や、脳への重い障害、窒息死などの健康被害を引き起こす可能性がある。また、ガスボンベのガスを吸引するため、ガスが充満した室内でたばこの火などに引火すると爆発事故が発生する危険性もある。

さらに読む ⇒J-CAST  ニュースJ-CAST ニュース出典/画像元: https://www.j-cast.com/2015/11/09250107.html?p=all

ガスパン遊びは、直接ガス缶からガスを吸い込んだり、ビニール袋に溜めて吸入したりと、やり方は様々あるようです。吸引すると、酔っ払ったような感覚になったり、幻覚を見たりすることがあるようですが、人によっては見ない場合もあるようです。

中高生を中心に蔓延している「ガスパン遊び」は、ガスライターやカセットコンロ用のガス缶からブタンガスを吸引して酩酊や幻覚を楽しむもので、窒息死やガス爆発による事故の危険性が高い。また、シンナーやマジックマッシュルームなどのドラッグが流行を繰り返している日本において、20年以上前から行われている遊びである。手軽に入手できる身近なガスを使用するため、若者の間で広がりを見せているが、その危険性は軽視できない。

マジ!?20年以上も前からやりよんたん!?

すげぇぇ~ブタンガスでトリップできるってマジかよ!

ワシの若い頃は、竹やりで戦ってたんやで・・・

ガスパン遊びの実態

ガスパン遊びは集団で行われることが多く、吸入すると、酔っ払ったような感覚になったり、幻覚を見たりすることがあるようです。ただし、酸素欠乏の影響で、マウスは大人しくなり、動かなくなる現象が確認されているなど、健康被害の恐れがあります。

🔖 関連記事の要約!ガスパン〉!! 身近なドラッグに潜む危険性
ガスパン〉!! 身近なドラッグに潜む危険性

✅ ガスパン遊びは、主に中高生の間で流行している、ガスライターやカセットコンロ用のガス缶からブタンガスを吸引する行為で、酩酊や幻覚を楽しむことができる。しかし、酸素欠乏状態になるため、窒息死やガス爆発による事故の危険性が高い。

✅ ガスパン遊びをすると、酸素欠乏の影響でマウスは大人しくなり、動かなくなる現象が確認されている。また、ドーパミンという神経伝達物質の増加がみられることから、多幸感や陶酔感も引き起こされる。さらに、性欲の減退やネガティブ思考になるなどの症状も現れることがある。

✅ ガスパン遊びをやめると、ネガティブ思考や虚無感、寂しさなどの後遺症が現れることがある。また、成長期にガスパンを経験すると、脳神経へのダメージが深刻になる可能性があり、最悪の場合には脳梗塞を引き起こすこともある。

さらに読む ⇒VICE - VICE is the definitive guide to enlightening information.VICE - VICE is the definitive guide to enlightening information.出典/画像元: https://www.vice.com/ja/article/ywaknw/gaspan-interview-with-rapper-ryosuke

また、ドーパミンという神経伝達物質の増加がみられることから、多幸感や陶酔感も引き起こされるようです。さらに、性欲の減退やネガティブ思考になるなどの症状も現れることがあります。ガスパン遊びをやめると、ネガティブ思考や虚無感、寂しさなどの後遺症が現れることがあります。また、成長期にガスパンを経験すると、脳神経へのダメージが深刻になる可能性があり、最悪の場合には脳梗塞を引き起こすこともあるようです。

ガスパン遊びは集団で行われることが多く、直接ガス缶からガスを吸い込むか、ビニール袋に溜めて吸入する。吸引すると、酔っ払ったような感覚になり、幻覚を見ることもあるが、人によっては見ない場合もある。また、ガスパンをしているときは、おとなしくなり、ネガティブな気分になることが多い。ガス缶を口にくわえた少年たちが明滅し、ゆらゆらと焦点が定まらない映像が、この遊びの危険性を物語っている。

わぁ~楽しそぉ~あたしもやってみたいかも♪

マジ?やめとけ!健康やばいらしいけん。

若いモンはようわからん。ワシの頃は、タバコ吸う程度やったで。

ガスパン遊びの危険性

ガスパン遊びは、依存性が高く、幻覚や幻聴、脳への障害、窒息死などの危険を伴います。遊び半分で手を出してしまうと、取り返しのつかないことになる可能性があります。

🔖 関連記事の要約!第3章 講話内容の紹介
第3章 講話内容の紹介

✅ ガスパン遊びは、シンナー吸引に代わる形で1990年代頃に始まった遊びで、制汗スプレーやライター用ガスなどのブタンガスやプロパンガスを吸引して脳が麻痺した酩酊状態を体験する危険な行為である。

✅ ガスパン遊びに使用されるガスは引火性が高く、密室での喫煙などで爆発する危険性がある。また、長時間吸い続けると幻覚や幻聴、妄想を生じ、酸素欠乏により呼吸停止や死亡に至る可能性がある。さらに、使用を繰り返すと、より依存性の高い薬物への導入薬となり得る。

✅ ガスパン遊びは一度だけでも命取りとなる可能性があり、決して遊びで行ってはならない。薬物乱用は一部の人たちだけの問題ではなく、インターネット上の誤った情報に惑わされず、正しい知識を得て、誘われた時には「きっぱり」強い態度で断ることが大切である。悩んだ時は、一人で悩まずに友人や家族、最寄りの警察署や少年相談窓口に相談することが重要である。

さらに読む ⇒愛知県公式Webサイト愛知県公式Webサイト出典/画像元: https://www.pref.aichi.jp/police/anzen/shounenhikou/yakubutsu/3shou.html

ガスパン遊びに使用されるガスは引火性が高く、密室での喫煙などで爆発する危険性があります。また、長時間吸い続けると幻覚や幻聴を生じ、脳への障害や窒息死を招く可能性があります。さらに、使用を繰り返すと、より依存性の高い薬物への導入薬となり得るようです。

ガスパン遊びに使用されるガスは引火性が高く、密室での喫煙などで爆発する危険性がある。また、長時間吸い続けると幻覚や幻聴を生じ、脳への障害や窒息死を招く可能性がある。さらに、使用を繰り返すと、より依存性の高い薬物への導入薬となり得る。ガスパン遊びによる死亡事故や爆発事故も起きており、その危険性は決して無視できない。

えぇ~めっちゃ怖いやん!

マジやばそうやね。やめとくけん。

子供にはやらせんごたるわい。ワシが監視しとるで。

ガスパン遊びの対策

ガスパン遊びはやめましょう。また、誘われた場合は「きっぱり」断りましょう。厚生労働省も販売業者への取り締まりを強化していますし、全国の県警も購入控えるよう呼びかけています。

🔖 関連記事の要約!子どもの安全を守るには危険回避能力を高める必要がある
子どもの安全を守るには危険回避能力を高める必要がある

✅ ガスパン遊びは、中毒性が高く、幻覚や幻聴、脳への障害、窒息死などの危険を伴う。そのため、ガスパン遊びの危険性を認識し、やめなければ、深刻な健康被害につながる可能性がある。

✅ 保護者や学校関係者は、子供の行動の変化に注意し、ガスパン遊びを発見したらすぐに警察に相談することが大切である。また、厚労省は笑気ガスの販売業者への取り締まりを強化し、全国の県警も購入を控えるよう呼びかけている。関係機関が連携して、ガスパン遊びの撲滅に取り組んでいる。

✅ 若年層を対象とした予防啓発活動で、ガスパン遊びの危険性について適切な情報提供を行う必要がある。正確な知識を身につけることで、若年層がガスパン遊びに誘われても断る判断力を養うことができる。

さらに読む ⇒防犯とセキュリティの会社 ALSOK(アルソック)防犯とセキュリティの会社 ALSOK(アルソック)出典/画像元: https://www.alsok.co.jp/person/recommend/1083/

関係機関が連携して、ガスパン遊びの撲滅に取り組んでいます。若年層を対象とした予防啓発活動で、ガスパン遊びの危険性について適切な情報提供を行う必要があります。正確な知識を身につけることで、若年層がガスパン遊びに誘われても断る判断力を養うことができます。

ガスパン遊びの危険性を認識し、やめることが重要である。また、保護者や学校関係者は、子供の行動の変化に注意し、ガスパン遊びを発見したらすぐに警察に相談することが大切である。さらに、厚労省は笑気ガスの販売業者への取り締まりを強化し、全国の県警も購入を控えるよう呼びかけている。若年層を対象とした予防啓発活動で、ガスパン遊びの危険性について適切な情報提供を行う必要がある。

みんなもし誘われたら、断るんやで!

そやね!遊ぶんはいいけどさ!ドラッグとかはアカンばい!

そやけど、今の若者にはわからんわぃ。ワシの時代は・・・

ガスパン遊びに関する調査研究

3q29 欠失を持つ統合失調症(SCZ)患者は、治療抵抗性(一般的な抗精神病薬では効果が出にくい)であることが多いようです。また、3q29 欠失は、統合失調症発症のリスクを最も高めるゲノムバリアントの 1 つのようです。

🔖 関連記事の要約!3q29 欠失患者に見られる治療抵抗性統合失調症 〜患者 4 例のケースシリーズ〜
3q29 欠失患者に見られる治療抵抗性統合失調症 〜患者 4 例のケースシリーズ〜

✅ 3q29 欠失を持つ統合失調症(SCZ)患者は、治療抵抗性(一般的な抗精神病薬では効果が出にくい)であることが多い。3q29 欠失は、統合失調症発症のリスクを最も高めるゲノムバリアントの 1 つであり、3q29 欠失を持つ SCZ 患者は治療抵抗性であることが特徴である。

✅ 3q29 欠失を持つ SCZ 患者に対してクロザピンを使用すると、症状の改善が認められる可能性が高い。治療抵抗性 SCZ の治療薬としてクロザピンが唯一適応されており、3q29 欠失を持つ SCZ 患者に対してクロザピンを使用すると、症状が改善する可能性が高い。

✅ 3q29 欠失は、SCZ 発症の最も強いリスクとなるゲノムバリアントであり、治療抵抗性 SCZ の病態解明に繋がることが期待される。3q29 欠失は、SCZ 発症の最も強いリスク要因であり、3q29 欠失を持つ SCZ 患者を対象とした研究により、治療抵抗性 SCZ の病態解明が進むことが期待される。

さらに読む ⇒名古屋大学名古屋大学出典/画像元: https://www.nagoya-u.ac.jp/researchinfo/result/2022/04/3q29-4.html

3q29 欠失を持つ SCZ 患者に対してクロザピンを使用すると、症状の改善が認められる可能性が高いようです。治療抵抗性 SCZ の治療薬としてクロザピンが唯一適応されており、3q29 欠失を持つ SCZ 患者に対してクロザピンを使用すると、症状が改善する可能性が高いようです。

ガスパン遊びに関する調査研究では、ガスパン遊び既往者は若年で、多剤乱用傾向が強く、ブタンガス乱用による死因は不整脈が多いことが明らかになった。また、精神医学的には、幻視を中心とする精神病性障害の発症率が高い。さらに、ブタンガスの実験動物での吸入毒性は弱いものの、高用量では中枢性の抑制が認められ、心身の健康被害や事故の危険性があることが判明した。この研究結果は、ガスパン遊びの危険性を裏付けるものであり、予防対策の強化が求められる。

え?統合失調症って、あれやろ?薬も効かんやつなん?

すげぇぇ~遺伝子で決まるんや!知らんかった!

ワシの人生は、波乱万丈やったけど、病気にはならんかったで。

ガスパン遊びは、深刻な健康被害を引き起こす危険性があります。絶対にやめましょう。ガスパン遊びは、やめましょう。誘われたら、「きっぱり」断りましょう。正しい知識を得て、自分自身と周りの人を守りましょう。

🚩 結論!

💡 ガスパン遊びは、やめましょう。

💡 誘われたら、「きっぱり」断りましょう。

💡 正しい知識を得て、自分自身と周りの人を守りましょう。