Academic Box Logo

初心者でも簡単!与田祐希風ものまねメイクで憧れのアイドルに変身!

ライターのYUKOです。今回は『ものまねメイク』について調べました。

ものまねメイクのポイント

ものまねメイクをする際に最も気を付けるべきパーツは?

眉、二重、涙袋

ものまねメイクでなりたい顔に寄せる重要なポイントは、眉、二重、涙袋の3つ。

眉の太さ、角度、カラーは顔の印象を大きく変えるため、タレントの眉を観察して真似することが大切。

二重や涙袋は、目元の印象を左右するため、タレントの特徴に合わせて作ることでより近づけることができる。

詳しくみる ⇒参照元: ものまねメイクのポイントは「目元」と「眉」!|Makey 『...

与田祐希風ものまねメイクのコツ

与田祐希さんのものまねメイクで一番重要なポイントは何?

アイメイク

与田祐希さんのものまねメイクでは、白いマット肌、自然に目を大きく見せる、しっとりした唇にすることがポイントですが、最も重要なポイントはアイメイクです。

彼女の大きな瞳が印象的なので、アイメイクでその魅力を引き出すことが重要です。

ビューラーでまつげを上向きにし、セパレートしたマスカラを塗ると、まつげを長く見せることができます。

おすすめのママスカラは、ヒロインメイクの「ロング&カールマスカラ スーパーWP」や、デジャヴュの「塗るつけまつげ ラッシュアップ」です。

詳しくみる ⇒参照元: 【完全版】与田祐希風ものまねメイクの方法!愛用コスメやチーク...

与田祐希風アイメイクのコツ

与田祐希風のアイメイクで、二重幅を作るのに適している方法は?

アイテープやアイプチ

与田祐希風のアイメイクでは、自然な二重幅を作るためにアイテープやアイプチを使用することが推奨されています。

二重幅を大きくしすぎるとやりすぎ感が出てしまうため、あくまで自然な二重幅を作るのがポイントです。

また、アイラインはリキッドタイプが太さの調節がしやすく、目尻に向かって下がり気味に引くと与田祐希風の印象に近づきます。

アイシャドウはベージュ系の落ち着いたラメの入ったものが自然な仕上がりになり、クリームタイプの製品はより自然な質感を得られます。

涙袋を描く際は、アイブロウの濃い色を使用し、黒目の下5mmくらいのところに沿ってラインを引き、ぼかすと自然に涙袋を表現できます。

詳しくみる ⇒参照元: 【完全版】与田祐希風ものまねメイクの方法!愛用コスメやチーク...

ものまねメイクのコツ:眉と目の特徴をとらえる

タレントのモノマネメイクをする際に、眉の形でどのように印象が変わるか

クール or フェミニン or キリッ

眉の形は、角度によってクール、フェミニン、キリッとした印象を与える。

ものまねメイクでは、真似するタレントの眉の形を正確に捉えることが重要。

また、二重の幅や形など、目の特徴も観察し、再現する。

詳しくみる ⇒参照元: ものまねメイクのポイントは「目元」と「眉」!|Makey 『...