Academic Box Logo

真如苑の評判を徹底調査!衝撃の真実や芸能人の噂も公開

ライターのYUKOです。今回は真如苑の評判を徹底調査してみました。衝撃の真実や芸能人の噂まで、あらゆる情報を公開します。

真如苑:信仰と評判

真如苑の教えの基本的な概念は何ですか?

一人ひとりが仏の学びを得て、現在の生活に幸せを見出すこと

真如苑は「真如」という仏教の概念に基づいた宗教で、一人ひとりが仏の学びを得ながら、今の生活に幸せを見つけることを目指しています。

この教えは、日本だけでなく世界中に信者がおり、国内では約93万人の信者がいます。

また、世界中に寺院があり、海外にも約100万人の信者がいるとされています。

真如苑の教祖は伊藤真乗で、日本全国に多くの寺院を建立しています。

詳しくみる ⇒参照元: 真如苑とは?評判・教えの特徴・教祖や成り立ちを解説!真如苑の...

真如苑の設立と伊藤真乗

伊藤真乗が真如苑を設立するきっかけとなった戦後の出来事は何?

宗教法人令の公布

真如苑は真言宗醍醐派の伝燈法流を汲む在家仏教教団で、伊藤真乗によって設立されました。

戦後、宗教団体法が廃止され、宗教法人令が公布されたことを機に、真言宗から独立して真如苑を設立しました。

1951年には大般涅槃経を所依の経典とし、「真如苑」と改称し、1953年には宗教法人として認証を受けました。

真如苑は、伊藤真乗が少年期に父から伝授された伊藤家家学の易学「甲陽流病筮鈔」を研鑽したことがきっかけで設立されました。

詳しくみる ⇒参照元: 真如苑

真如苑の起源

真如苑の目的は?

在家での修行

真如苑は仏教の教えを学び、在家の人々が日常の中で幸せを感じるための場として設立されました。

真如苑の創設者は1938年に真澄寺を建立し、1940年の宗教団体法施行後も真言密教の修行を続けました。

真澄寺は現在、真如苑の総本部となっています。

詳しくみる ⇒参照元: 真如苑とは?評判・教えの特徴・教祖や成り立ちを解説!真如苑の...

融和の使者:伊藤真聰の宗教を超えた活動

宗教や文化の垣根を超えた融和活動で伊藤真聰が受け取った栄誉とは?

大僧正位、栄誉称号

真如苑の伊藤真聰は、宗教や文化の垣根を超えた融和活動に取り組んでいる。

米国やペルーで行われる灯籠流し、ケニアの部族間交流、アンデス宗教やカトリックとの協働など、幅広い活動を展開。

この功績により、醍醐寺から大僧正位、スリランカ仏教界から栄誉称号を授与された。

伊藤は、一人ひとりの安らぎや社会平和の実現は困難だが、勇気と行動が世界を照らすと信じている。

詳しくみる ⇒参照元: 真如苑とは?評判・教えの特徴・教祖や成り立ちを解説!真如苑の...

真如苑のボランティア活動の規模

真如苑で行われているボランティア活動の規模は?

大規模

真如苑は、阪神・淡路大震災や東日本大震災では被災者支援に奔走し、海外でも世界文化遺産の修復や現地技術者の育成、小児病院の新設など、精力的にボランティア活動を行っています。

その規模は、1万人規模のボランティアを動員するなど、非常に大規模です。

詳しくみる ⇒参照元: 真如苑の被害・評判とは?芸能人・有名人10名も総まとめ

真乗の宗教家への道

宗教家として立つきっかけとなった出来事は?

妻と対座した

戦争の激化が進む1936年、妻の友司と対座した真乗は、宗教家としての決意を固めます。

1936年5月に京都の醍醐寺で出家得度した真乗は、自宅を訪れる人々の増加に伴い、1938年に真澄寺を建立します。

真澄寺は後に真如苑の総本部となる立川の地に建てられました。

詳しくみる ⇒参照元: 真如苑を知る 真如開祖の想い

開祖の融和の精神

開祖の生涯で重要な出来事は?

法王と会見

開祖は欧州を歴訪し、ローマ法王パウロ6世と会見。

バチカン放送に出演し、「仏教の精神は”融和”と”融合”である」と呼びかけた。

彼は国や人種、宗教の違いを超えた融和を追求し、”真如”の教えを広めた。

開祖の生涯を通じて、”融和”を説くことは一貫したテーマだった。

詳しくみる ⇒参照元: 真如苑を知る 真如開祖の想い

真如苑、次期苑主に教団幹部を指名

真如苑の次期苑主は誰?

鳥飼尚之

真如苑の現苑主である伊藤真聰は、今年3月に後継者に教団幹部の鳥飼尚之を指名した。

鳥飼は秋田県生まれで、東京大学薬学部を修了した秀才であり、真如苑では教学部や国際部の部長を歴任してきた。

修行にも熱心で、霊能者としての能力も高いと評価されている。

しかし、組織を束ねるカリスマ性に乏しいとの指摘もある。

真如苑は毎年1万人程度の信者を増やし続けているが、水面下では異変が生じており、次期苑主の鳥飼氏がどのような人物で、真如苑をどのように導いていくのかが注目される。

詳しくみる ⇒参照元: 特別レポート 第1部 創価学会 第2部 真如苑 こんなに変わ...

真如苑の全国拠点と巨大施設

真如苑の施設で最も巨大なものは?

愛知県名古屋支部

真如苑は全国に存在し、東京、京都、九州など各地に施設があります。

特に大きな施設として知られているのは愛知県名古屋支部で、広大な敷地を誇っています。

名古屋支部の外観は遠くから見ても巨大さが分かるほどで、その必要性については疑問の声も上がっています。

真如苑は悪い評判を信徒によって消されているという噂があり、脱会者を脅したり、精神的に不安定にして借金まみれにさせたりする被害も報告されています。

詳しくみる ⇒参照元: 真如苑とはどんな宗教?やばい事件や評判など実態まとめ【霊能者...

宗教団体の影?ビジネスモデルの意外なルーツ

宗教団体が始めたビジネスモデルとは?

モルモン教

アメリカ発祥の宗教団体であるモルモン教が、現在のビジネスモデルの原型となるシステムを創設したと考えられています。

このシステムの特徴は勧誘、社会貢献、月額会費といったもので、宗教活動や信者同士の接心修行との類似性が指摘されています。

修行を積むことで霊能者となり、さらに修行を重ねることで霊位が上昇していく仕組みとなっています。

詳しくみる ⇒参照元: 真如苑はおかしい?二世信者や家族・元信者のリアルな声|噂の芸...

真如苑の実態

市議会議員の選挙で、真如苑は何を目的として候補者を立てている?

意見を通すため

真如苑は、市議会議員の選挙に立候補している。

真如苑と創価学会は対立関係にあり、創価学会の邪魔を排除するために真如苑は市議会議員になって活動を行おうとしているという噂がある。

また、真如苑の開祖は信徒から票を集めて選挙を私腹を肥やす手段として利用していたという告発もある。

真如苑の信徒は、脱会すると不幸が訪れると信じ込まされており、見張っていないと自然と真如苑に戻ろうとする人も多い。

真如苑では、接心や寒修行などの行為を通じて洗脳が行われ、脱会して不幸なことが起きたら真如苑が守ってくれるものがないという暗示もかけられている。

真如苑の実態は、公私混合、嘘をつく癖がつく、金銭感覚が失われる、人間関係が壊れる、選挙を私物化する、脱会が困難など、問題が多数ある。

詳しくみる ⇒参照元: 真如苑とはどんな宗教?やばい事件や評判など実態まとめ【霊能者...