Academic Box Logo

勝倉ボデーで溶接の達人に!!非会社員の働き方革命

ライターのYUKOです。今回は、勝倉ボデーで溶接の達人になる方法についてご紹介します。

隠れた才能を発揮した溶接ギャル

板金塗装業で独立した彼女のきっかけは?

働きが評価された

彼女が高校時代からゲームセンターに入り浸っていたにもかかわらず、板金塗装業で成功したという話は、一見すると信じがたい。

しかし、彼女は働きが評価され、全国溶接技術協議会に2年連続で出場するなど、その才能を発揮した。

その後、24歳で独立し「勝倉ボデー」を立ち上げた。

現在は、「溶接ギャル」として人気を博し、板金業とは関係のない仕事も増えている。

彼女の成功は、常識にとらわれない生き方の可能性を示唆している。

詳しくみる ⇒参照元: 「魔女」に「溶接ギャル」…「非会社員」にみるウィズコロナ社会...

溶接ギャル社長の過去

粉すけさんが先生に怒られ続けた理由は?

注意欠如・多動症

粉すけさんは中学校時代に、注意欠如・多動症(ADHD)と診断され、感情コントロールが困難で落ち着きがないことが、先生からの怒りの原因であることが判明しました。

そのため、学校に行くのをやめてしまいました。

詳しくみる ⇒参照元: 「魔女」に「溶接ギャル」…「非会社員」にみるウィズコロナ社会...

溶接ギャル粉すけの会社情報

溶接ギャル粉すけの会社は何?

勝倉ボデー

溶接ギャルとして知られる粉すけは、本名を勝倉麻美子といい、福井県福井市に拠点を置く「勝倉ボデー」という会社を経営しています。

同社では、鈑金修理や溶接などのサービスを提供しています。

また、粉すけは黒ギャル社長としても知られ、YouTubeチャンネルも運営しています。

詳しくみる ⇒参照元: 【粉すけ(黒ギャル社長)】結婚や旦那は?年齢や本名等のプロフ...