Academic Box Logo

今井寿の逮捕劇を大公開!!知られざる天才秘話と逮捕歴

ライターのYUKOです。今回は、今井寿の逮捕歴と天才秘話についてご紹介します。

ロックバンドのオリジナリティとメロディーの秘密

ロックバンドが日本人の琴線に触れるメロディーを生み出した要因は?

雑多な音楽の吸収

BOØWYの影響を受けながらも、アフロビートやスカを取り入れることで独自性を確立したバンドは、終末観や大正ロマネスクの耽美的な世界観を表現。

その根底にあるオリジナリティからゴシックやインダストリアルなどさまざまな音楽を吸収し、日本人の琴線に触れるメロディーを生み出した。

1990年のアルバム「悪の華」が転換点となり、オリコンチャート上位にランクインし、武道館公演も実現した。

詳しくみる ⇒参照元: Buck-tick「悪の華」ギタリスト今井寿の復活と新しい時...

BUCK-TICKの初期秘話

BUCK-TICKが髪を立て始めたきっかけは?

ヤガミトールの影響

BUCK-TICKは1986年にメンバーのステージの立ち位置を変更し、デビュー当時の髪を立てたスタイルはヤガミトールの影響で全員で立てるようになった。

n1988年には山形公演で星野英彦が迷子になり、1989年にはレコーディング中にメンバーやスタッフの間でテレビゲームが流行してマネージャーがパズルを用意したが3日で飽きてしまった。

n1990年にはアルバムの撮影で海岸を訪れ、地元の子どもたちから今井寿が「かっこいい」と言われる一方で、櫻井敦司は「気持ち悪い」と言われたが、「オカマなんだよ」と軽くかわした。

詳しくみる ⇒参照元: BUCK-TICK

激動の中で生まれた『悪の華』

LSD使用で逮捕されたのは誰?

今井寿

1992年、ギタリストの今井寿がLSD使用で逮捕され、バンドは半年間の謹慎を余儀なくされた。

その激動の中で着想されたのが『悪の華』というアルバムで、従来のバンドサウンドを覆すノイズやエレクトロニックの要素が取り入れられ、バンドの革新性を示した。

今井寿はこの時期を「音楽的な大きな転換期」と振り返っている。

詳しくみる ⇒参照元: Buck-tick「悪の華」ギタリスト今井寿の復活と新しい時...

今井寿の逮捕とその後

逮捕された理由は?

LSD使用

1989年、LSD使用により麻薬取締法違反で逮捕され、懲役6ヶ月・執行猶予3年の有罪判決を受けた。

この逮捕により、所属バンドのツアー中止やメンバー謹慎などの事態を招いたが、同年末のライブで復帰を果たした。

現在もロックバンドで活動を続け、インスタグラムやブログでも発信している。

詳しくみる ⇒参照元: 今井寿の現在!嫁と子供・天才秘話・若い頃と逮捕歴も紹介【Bu...

今井寿の交友関係と愛用ブランド

X JAPANのhideと今井寿のエピソードは?

介抱と対談

X JAPANのhideと今井寿は飲み屋で出会い、hideが酔い潰れた際に今井が介抱したことがある。

また、2人は音楽雑誌で対談したこともある。

さらに、今井はhideの音楽性に影響を受けたギタリストに布袋寅泰を挙げている。

今井の衣装は原宿 VILLAGEというセレクトショップで販売されている。

詳しくみる ⇒参照元: 【Buck-tick】今井寿のプロフィール|不思議な世界観の...

今井寿のこだわり

今井寿が移動に新幹線を好む理由は?

飛行機恐怖症

ミュージシャンの今井寿は、飛行機が怖いという恐怖症のため、可能な限り新幹線を利用して移動しています。

飛行機に乗らなければならない時は、お酒を飲んで酔った状態で搭乗するそうです。

今井寿は料理も好きで、パスタや煮込み料理などをよく作ります。

また、茶髪でセミロングの髪型をしており、テレビ出演時にはカラオケの音源を使用し、ギターソロ時にチューニングや携帯電話をいじり始めるというパフォーマンスを行ったことがあります。

詳しくみる ⇒参照元: 【Buck-tick】今井寿のプロフィール|不思議な世界観の...

今井寿の多彩な一面

今井寿が得意とする料理のジャンルは?

パスタ料理

今井寿は料理好きで、ファンクラブ会報誌でも料理に関する情報が掲載されています。

特に、パスタ料理・メキシカン料理・煮込み料理を得意としているようです。

また、ファッションも話題になっており、若い頃は奇抜でしたが、年齢を重ねるにつれてシンプルで大人っぽい服装になっています。

詳しくみる ⇒参照元: 今井寿の現在!嫁と子供・天才秘話・若い頃と逮捕歴も紹介【Bu...

今井寿が語る「BT-MM」の誕生秘話

「BT-MM」とはどのような用途を想定して作られたギターか

弓で弦を弾くパフォーマンス

BUCK-TICKのギタリストである今井寿は、メジャーデビュー35周年を記念してメディコム・トイとコラボレーションし、自身の愛機「BT-MM」をモチーフにしたBE@RBRICKとフォトTシャツを発売する。

今井氏は「BT-MM」について、バイオリンのフォルムを模したデザインで、弓で弦を弾くパフォーマンスに使用することを想定して制作したと語っている。

また、今井氏はアマチュア時代からオリジナルギターを制作しており、最初のオリジナルギターは先輩であるBOØWYの布袋寅泰氏の影響で白のテレキャスタイプのギターにペイントしたものだった。

メジャーデビュー後はフェルナンデス社と共同でシェイプからデザインしたギターを制作しており、「BT-MM」は2台目で、バイオリンのフォルムを模したデザインで、弓で弦を弾くパフォーマンスに使用することを想定して制作した。

詳しくみる ⇒参照元: '奇才レフティ'の異名をとる、Buck-tickのギタリスト...

今井寿の素顔

今井寿の素顔はどうなっていますか?

中性的な美しさ

BUCK-TICKのギタリスト今井寿の素顔は、中性的な美しさを持っています。

Google画像検索で「今井寿 すっぴん」と検索すると、メイクを落とした彼の画像を確認できます。

また、若い頃の写真では、より女性的な雰囲気とパンクロッカーのような風貌を見せています。

詳しくみる ⇒参照元: 【Buck-tick】今井寿のプロフィール|不思議な世界観の...

今井寿のギタースタイルの特徴

今井寿さんが現在ギターで成功しているのは何に近い?

奇跡

今井寿さんは、当初はギターではなくシンセサイザーを欲しがっていたが、値段が高くて買えずに仕方なくギターにしたというエピソードがあります。

そのため、今井寿さんがギターで成功しているのは、まるで奇跡に近いことだと言えます。

もしシンセサイザーの値段が安かったら、今井寿さんはギターを弾いていなかったかもしれません。

また、今井寿さんのギタースタイルは、独創的なフレージング、コード感、不協和音の多用、ノイジーなアドリブが特徴で、テクノやニューウェイヴからの影響が強いと言われています。

詳しくみる ⇒参照元: 今井寿の現在!嫁と子供・天才秘話・若い頃と逮捕歴も紹介【Bu...

今井寿の天才たる理由

今井寿の天才と言われる理由は?

音楽的センス

今井寿はギターの腕前は決して上手くないと評価されていますが、音楽的センスが優れているため天才と言われています。

不協和音も駆使していますが、それが不快に感じないよう作曲する才能があります。

詳しくみる ⇒参照元: 今井寿の現在!嫁と子供・天才秘話・若い頃と逮捕歴も紹介【Bu...

今井寿の音楽への目覚め

高校生の頃、今井寿がバンドマンを志すきっかけとなった出来事は?

RCサクセションを聴いたこと

BUCK-TICKのギタリスト今井寿は、高校生の頃、RCサクセションの音楽に影響を受けてバンドマンの道を志した。

その後、同じ高校に通っていたメンバーとBUCK-TICKの前身となる「非難GO-GO」を結成し、1987年にメジャーデビューを果たした。

また、今井寿はSCHAFTとしても活動している。

詳しくみる ⇒参照元: 今井寿の現在!嫁と子供・天才秘話・若い頃と逮捕歴も紹介【Bu...

hideと今井寿の運命的な出会い

hideと今井寿が出会ったきっかけは?

六本木の飲み屋

今井寿とhideは六本木の飲み屋で出会い、意気投合した。

BUCK-TICKとX JAPANは同時期に人気を博したバンドで、今井寿はhideのギタープレイにシンパシーを感じていた。

一方、hideはBUCK-TICKをあまり知らなかったという。

両者とも、テクニックより観客を魅了する「魅せるタイプ」のギタリストであった。

詳しくみる ⇒参照元: 今井寿のギターは下手だけど天才?hideとの関係も!

今井寿のギターの評価とhideとの関係

BUCK-TICKの今井寿のギターは技術的にどう評価されている?

下手

BUCK-TICKのギタリスト今井寿のギターテクニックは、経験者から「下手」と評価されています。

しかし、音楽的センスや才能は高く評価されており、「天才」とも呼ばれています。

また、X JAPANのhideとは親交があり、音楽的な交流がありました。

詳しくみる ⇒参照元: 今井寿のギターは下手だけど天才?hideとの関係も!

今井寿のギターサウンドとBUCK-TICKの成功

今井寿さんのギター演奏におけるこだわりは何ですか?

サウンド面重視

今井寿はテクノやニューウェイブの影響を受け、ギターをキーボードのように弾く独自のスタイルを確立しています。

彼は「最終的にはギタープレイ云々よりも楽曲」と語り、サウンド面を重視していることが伺えます。

演奏技術より独創的な作曲センスを重視しており、それがBUCK-TICKの成功に大きく貢献していると考えられています。

詳しくみる ⇒参照元: 今井寿のギターは下手だけど天才?hideとの関係も!