Academic Box Logo

古田新太とは何者?経歴・結婚・出演作の全て破天荒エピソード続出?実はお酒好きで箸置きコレクター!

古田新太とは何者?経歴・結婚・出演作の全て破天荒エピソード続出?実はお酒好きで箸置きコレクター!
📘 この記事で分かる事!

💡 古田新太さんは、兵庫県神戸市出身の俳優で、芸名は父親の本名である「新太」に由来しています。幼少期から柔道を学び、高校時代はバレーボール部に所属していました。

💡 その後、大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科ミュージカルコースに入学しましたが、こちらも中退しています。その後はアルバイトをしながら俳優活動を行っていました。

💡 古田新太さんは劇団☆新感線に入団し、看板役者に。映像作品では、シリアスからコメディまで幅広い役柄を演じ、独特の存在感を発揮しています。また、舞台でも活躍しており、『劇団☆新感線』の看板役者として知られています。

それではこの記事では、俳優の古田新太さんに関して、経歴、結婚生活、出演作など様々な角度からご紹介します。

初期の人生と経歴

古田新太さんは、劇団☆新感線に入団し、看板役者に。映像作品では、シリアスからコメディまで幅広い役柄を演じ、独特の存在感を発揮しています。また、舞台でも活躍しており、『劇団☆新感線』の看板役者として知られています。

🔖 関連記事の要約!古田新太

公開日:2024/01/19

古田新太

✅ 古田新太は1965年3月25日生まれ、兵庫県神戸市出身の俳優です。芸名は父親の本名である「新太」に由来しています。

✅ 幼少期から柔道を学び、高校時代はバレーボール部に所属していました。大学は大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科ミュージカルコースに入学しましたが、学費未納で除籍されています。その後はアルバイトをしながら俳優活動を行っていました。

✅ 古田新太は劇団☆新感線に入団し、看板役者に。映像作品では、シリアスからコメディまで幅広い役柄を演じ、独特の存在感を発揮しています。また、舞台でも活躍しており、『劇団☆新感線』の看板役者として知られています。

さらに読む ⇒株式会社キューブ オフィシャルサイト株式会社キューブ オフィシャルサイト出典/画像元: https://www.cubeinc.co.jp/archives/artist/furutaarata

古田新太さんは、幼少期から柔道を学び、高校時代はバレーボール部に所属していたなんて、アクティブな方だったんですね!

古田新太は1965年生まれ、兵庫県神戸市出身の俳優です。芸名は父親の本名に由来しています。幼少期から柔道を学び、高校時代はバレーボール部に所属していましたが、大学では学費未納で除籍されています。その後、大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科ミュージカルコースに入学しましたが、こちらも中退しています。

へー、芸名は父親の本名なんや!知らんかったわー。

学費未納で除籍って、ちょっと意外やね。でも、その後の活躍を見たら、それも納得やわー。

わはは、私も柔道やってたけど、高校時代は演劇部に所属しとったで。古田新太さんとちょっと似てるかも。

俳優としてのキャリア

映画『空白』は、古田新太さん主演、松坂桃李さん共演のヒューマンサスペンスです。女子中学生の万引き事件をきっかけに、被害者の父親が加害者や関係者たちを追及するうち、事態は思わぬ方向へと展開していきます。

🔖 関連記事の要約!空白 : 作品情報

公開日:2024/03/25

空白 : 作品情報

✅ 映画『空白』は、吉田恵輔監督によるオリジナル脚本作品で、古田新太主演、松坂桃李共演のヒューマンサスペンスです。女子中学生の添田花音がスーパーで万引きの現場で亡くなった事件をきっかけに、被害者の父親である充(古田新太)が店長・青柳直人(松坂桃李)や花音の親友ら加害者や関係者たちを追及するうち、事態は思わぬ方向へと展開していきます。

✅ 女子中学生が万引きの現場で亡くなった事件をきっかけに、被害者の父親が加害者や関係者たちを追及するうち、事態は思わぬ方向へと展開していきます。充は娘に無関心だった過去を悔い、せめて彼女の無実を証明しようと、事故に関わった人々を執拗に追及していくうちに、次第に恐ろしいモンスターと化していく。

✅ 古田新太が主人公の添田充、松坂桃李が店長・青柳直人を演じ、田畑智子は花音の担任教師・松本翔子、藤原季節は花音の親友・野木龍馬、伊東蒼は花音本人を演じています。また、趣里、片岡礼子、寺島しのぶらが出演しています。

さらに読む ⇒映画.com - 映画のことなら映画.com映画.com - 映画のことなら映画.com出典/画像元: https://eiga.com/movie/92797/

娘の無実を証明しようと奔走する父親役を、古田新太さんが演じているんですね。これは見応えがありそうです!

古田新太は劇団☆新感線に入団し、看板役者に。映像作品では、シリアスからコメディまで幅広い役柄を演じ、独特の存在感を発揮しています。ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」「木更津キャッツアイ」などでブレイクしました。舞台でも活躍し、『劇団☆新感線』の看板役者として知られています。また、映画『空白』では、娘の無実を証明しようと奔走するシングルファーザーを演じ、鬼気迫る演技で主演男優賞を受賞しました。

えー、古田新太って渋い役もやるんや!意外やわー。

松坂桃李も出てるんやね。豪華やなあ。これは見逃られへんわ。

わしはサスペンス映画大好きやねん。今度見てみよっと。古田新太さんの演技も楽しみや。

役者論と結婚秘話

古田新太さんは、19年ぶりに「徹子の部屋」に出演します。前回出演以降、朝ドラや大河をはじめ人気作品に欠かせない俳優となり、読売演劇大賞を受賞するなどますますの活躍を見せています。

🔖 関連記事の要約!古田新太、結婚30年目・愛妻との驚きの馴れ初め語る

公開日:2023/10/01

古田新太、結婚30年目・愛妻との驚きの馴れ初め語る

✅ 古田新太が、19年ぶりに「徹子の部屋」に出演します。前回出演以降、朝ドラや大河をはじめ人気作品に欠かせない俳優となり、読売演劇大賞を受賞するなどますますの活躍を見せています。

✅ 大竹しのぶと白石加代子に挟まれた舞台での経験により、古田新太は謙虚になったそうです。20代で上京したばかりの頃は生意気盛りだったそうですが、2人の貫禄に圧倒されたとのことです。

✅ 番組では、古田新太の破天荒な父との爆笑エピソードや、結婚30年目になる愛妻との驚きの馴れ初め、大のお酒好きとして知られる古田自慢の、数百個もある箸置きコレクションが紹介されます。

さらに読む ⇒マイナビニュースマイナビニュース出典/画像元: https://news.mynavi.jp/article/20231001-2781033/

破天荒なエピソードや、結婚秘話、箸置きコレクションなど、盛りだくさんの内容になりそうです!

古田新太は、子役との共演が苦手で、子役との距離を保つことで緊張感を持って演技できるようにしているそうです。また、テクニック的な指導のみを行い、役の気持ちについては伝えようとしないことで、自然な演技を引き出しています。妻は元タレントで、結婚30年。当初は9人の彼女がいましたが、2か月かけて身辺整理をしてプロポーズしています。

えー、徹子の部屋に出るんや!豪華やなあ。楽しみやわー。

結婚秘話とか聞きたいわあ。どんな人なんやろ?

箸置きコレクションって、どんなんやろ?変わってるねえ。ちょっと興味あるわ。

古田新太さんは、幅広い役柄を演じ分けられる実力派俳優さんです。今後の活躍も期待しています。

🚩 結論!

💡 古田新太さんは、兵庫県出身であり、芸名は父親の本名に由来する。幼少期から柔道を学び、高校時代はバレーボール部に所属していた。

💡 映画『空白』では、娘の無実を証明しようと奔走する父親役を熱演している。

💡 19年ぶりに「徹子の部屋」に出演し、破天荒なエピソードや結婚秘話が語られる。