Academic Box Logo

シュタルクの強さと魅力を解剖!かっこよさの秘密やフェルンとの関係も徹底調査

ライターのYUKOです。今回は、シュタルクというキャラクターの強さと魅力を掘り下げます。彼のフェルンとの関係についても詳しく調査するので、お楽しみに。

葬送のフリーレン:エルフの涙

エルフのフリーレンが涙を流したきっかけは?

友人の死

魔王を倒した勇者のパーティーのメンバーであるフリーレンは、エルフの長寿種で、人間の友人が亡くなったことをきっかけに涙を流す。

フリーレンは、自分のことをよく知らなかったことを知り、友人の死を悼んで涙を流す。

この経験により、フリーレンは人間とエルフの違いを認識し、人間との交流を深めるようになる。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】シュタルクは実はかなり強い?魅力やフェル...

シュタルクの強さと村の平和

紅鏡竜がシュタルクのいた村を襲わなかった理由は?

シュタルクの方が強かったから

シュタルクは、幼少期は弱かったものの、現在は巨大な断崖に亀裂を入れられるほどの強さを誇る戦士です。

そんなシュタルクが3年間滞在していた村は紅鏡竜に脅かされていましたが、シュタルクがいたおかげで大きな被害が出ることはありませんでした。

なぜなら、紅鏡竜はシュタルクが自分より強いことを知っており、戦いを挑まなかったからです。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】シュタルクは実はかなり強い?魅力やフェル...

シュタルクの魅力

シュタルクの最大の強みは何?

身体の頑強さ

シュタルクは『葬送のフリーレン』に登場する男性キャラクターで、人間の男性です。

赤髪で頭頂部のみ黒く、左目周辺に大きな傷跡があります。

クレ地方の戦士の村出身で、最強の戦士だった兄とは対照的に冷遇されていました。

故郷を魔族に滅ぼされた後、ドワーフの戦士アイゼンに拾われ、彼の弟子として育てられます。

臆病で気弱な性格ですが、潜在能力は高く、紅鏡竜を単身で撃破するほどの実力があります。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】シュタルクはかわいい? かっこいい? 愛...

シュタルクのかっこよさ

シュタルクがかっこいいと言われる理由は?

精神的・肉体的に強い

シュタルクは、情けない姿をさらけ出すことができる一方で、猛毒の蛇に噛まれても平然としているという大物の一面を持ち合わせています。

また、師匠アイゼンの「最後まで立っていた奴が勝つ」という言葉を守り、どんな不利な状況でも立ち上がります。

これらの精神的・肉体的強さから、シュタルクはかっこいいとされています。

詳しくみる ⇒参照元: 葬送のフリーレン・シュタルクのかっこいい魅力とは?不死身の防...

フェルンとシュタルクのデート

フェルンとシュタルクのデートのエピソードが描かれているのは何話?

66話

フェルンとシュタルクの恋人関係の可能性が示唆されており、フェルンがシュタルクにデートに誘われたが、理由が分からず困惑した。

シュタルクはフリーレンのアドバイスを受け、フェルンが好きな場所でデートすることにした。

デートの最中、シュタルクはフェルンの可愛さに改めて気づいた。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】フェルンとシュタルクはお互いに好き?デー...

フェルンとシュタルクの恋愛考察

フェルンとシュタルクは互いに恋愛感情を抱いている?

不明

「葬送のフリーレン」に登場するフェルンとシュタルクは、勇者パーティーのハイターとアイゼンの弟子です。

フェルンは魔法使いで、シュタルクは戦士として活躍しています。

作中では明確な恋愛描写はありませんが、誕生日プレゼントを贈り合うなど、互いを異性として意識しているような描写がされています。

一部では「内心では好き同士」と予想されていますが、公式な発表はなく、現時点では彼らの恋愛関係は不明です。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】フェルンとシュタルクはお互いに好き?デー...

シュタルクとフェルンの関係性

なぜシュタルクはフェルンの怒りに対して怒らないのか?

怒りを向ける経験がほとんどないため

シュタルクがフェルンの怒りに対して怒らない理由は、幼少期からほとんど怒りを向けられる経験がなかったためです。

そのため、「酷いことをされて怒る」という状況を理解できず、自己肯定感の低さや優しさも相まって、怒るという選択肢がありません。

女性の観点から見ると、シュタルクはフェルンの怒りを正面から受け止め、凹んでいる姿が好ましく映ります。

一方、男性の観点では弱々しく映る可能性があります。

しかし、このシュタルクとフェルンの関係は、フェルンの可愛さを引き立てていると捉えることができます。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】シュタルクはかわいい? かっこいい? 愛...

シュタルクとフェルンの仲に進展

フェルンは誕生日にシュタルクに何をした?

怒った

ヒンメル亡き後、アイゼンは勇者のフリーレンから前衛としての旅に誘われたが断り、代わりに弟子としてシュタルクを育てた。

最初は互いに印象が悪かったシュタルクとフェルンだが、フリーレン一行との旅路で親密になっていく。

ある日、シュタルクはフェルンを食事に誘うも断られ、誕生日にはプレゼントを用意せず、フェルンを怒らせた。

周囲からは恋人同士のように見られ、シュタルクはフェルンに「久遠の愛情」の花言葉を持つ鏡蓮華をモチーフにしたブレスレットを贈った。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】シュタルクは実はかなり強い?魅力やフェル...

シュタルクの不死身の防御力

シュタルクが魔物から受けるダメージが全く通らないのはなぜですか?

2つの信念が源です

シュタルクは魔物や魔族との戦いで不死身の防御力を誇る。

この源泉となっている信念は2つ。

1つ目は「誰かを救いたいという強い気持ち」。

2つ目は「師匠アイゼンの教えとアイゼンへの思い」だ。

アイゼンの教えは「戦士とは最後まで立っている奴が勝つ」というもの。

この教えを忠実に守り、倒されても立ち上がって戦う。

また、アイゼンへの感謝の思いも強い。

旅をすることで見聞を広げ、アイゼンに土産話をして聞かせたいと考えている。

シュタルクの強さは、人を救いたいという思いと、恩返ししたいという思いから生まれている。

詳しくみる ⇒参照元: 葬送のフリーレン・シュタルクのかっこいい魅力とは?不死身の防...

シュタルクのかわいさの秘密

シュタルクの「かわいい」要素とは何か

女性的な魅力と、過去体験による弱さ。

シュタルクの「かわいさ」は、彼の性格に根ざしており、年上の女性らしさや、幼少期の体験による自己肯定感の低さなどからくる弱さ、などが挙げられる。

彼の兄シュトルツの優しさが、シュタルクの精神的な甘えを許し、父親からの蔑みを最小限に抑え、彼の素直な性格を育んだ。

一方で、村と父親から植え付けられた自己肯定感の低さは、彼の性格の一部として残り、アイゼンとの喧嘩別れなどの体験が彼の弱い部分を際立たせている。

これらの要素が相まって、シュタルクは女性的でかわいらしく、年上の女性に甘えるような魅力を放っている。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】シュタルクはかわいい? かっこいい? 愛...