Academic Box Logo

大阪のカップル喫茶を徹底比較: 「KUJIRA」と「CLUB Ron」の特徴、料金、体験談

ライターのYUKOです。今回は、大阪のカップル喫茶「KUJIRA」と「CLUB Ron」を徹底比較します。

初心者でも安心なカップル喫茶「CLUB Ron」

初めてでも安心できるカップル喫茶の特徴は?

初心者専用ルームと初心者用ルール

CLUB Ronは、初心者でも安心して楽しめるカップル喫茶です。

初心者専用のルールとプレイルームがあるため、初めての人でもスワッピングを安心して楽しめます。

掲示板で参加表明している人も多く、予定カレンダーや掲示板を見ながら行くと、人が多くていろんな人と楽しめます。

幅広い年代のカップルが利用しており、普段は出会えない年代とも楽しめるカップル喫茶です。

詳しくみる ⇒参照元: 大阪のカップル喫茶「CLUB Ron」を徹底調査!料金や特徴...

大阪カップル喫茶KUJIRAの特徴

大阪のカップル喫茶KUJIRAが初心者にとって登竜門と呼ばれる理由は?

常連カップルからの誘いでスワッピング成功しやすい

大阪市天王寺区のKUJIRAは23年の営業実績を持つ老舗カップル喫茶。

店内は雑居ビルにあり、外観は目立たないが、清潔感があって入りやすい雰囲気。

カップル限定のスワッピング専門店として知られており、最初は抵抗を感じる人もいるようだが、通ううちにハマる人が多い。

KUJIRAの特徴は、初心者の登竜門と呼ばれる理由の一つに、常連カップルの存在がある。

常連カップルから誘われてスワッピングに参加することで、初心者カップルも成功しやすい。

また、KUJIRAはビル7階に位置しており、抜群のロケーションと夜景を楽しめるバーも併設されている。

詳しくみる ⇒参照元: 大阪のカップル喫茶「KUJIRA」を徹底調査!料金や特徴、実...

アジア風空間でプレイする「CLUB Ron」

アジア風内装の店内で、利用状況をどこで確認できますか?

ゆうたカレンダー

「CLUB Ron」は、赤色のネオンが特徴的なアジア風の内装で、トークルームと2つのプレイルームを備えています。

プレイルームには無料のベッドシーツとウェットティッシュがあり、シャワールームも完備されています。

来客数が多い週末にはシャワー待ちの行列ができることがあります。

予約状況はゆうたカレンダーで確認でき、混雑状況を把握できます。

また、アメニティも充実しています。

初めて利用する場合は、事前の電話連絡が必要です。

詳しくみる ⇒参照元: 大阪のカップル喫茶「CLUB Ron」を徹底調査!料金や特徴...

大阪のカップル喫茶「CLUB Ron」の特徴と利用方法

カップル喫茶では、どのような行為が行われている?

パートナー交換

カップル喫茶では、カップル同士で相手を交換して性行為を行う「スワッピング」や、お互いの行為を見る「相互干渉」といった行為が行われています。

また、まれにラブホテル代わりに利用するカップルもいるようです。

ただし、固定カップルのみでの行為を禁止しているカップル喫茶もあり、スワッピングがメインの行為となっています。

詳しくみる ⇒参照元: 大阪のカップル喫茶「CLUB Ron」を徹底調査!料金や特徴...

カップル喫茶の空間と特色

プレイルームでは相手の顔をどの程度確認できるか

分かりにくい暗さ

カップル喫茶の構造はさまざまで、プレイスペースはベッドまたはマットを敷いてある場合が多い。

プレイスペースでの飲食・喫煙・雑談は制限されており、相互鑑賞向けのお店では個室形式やのぞき穴付きの個室もある。

ハプニングバーと比較するとSM色は弱いかまたは全くない。

カップル同士の挨拶代わりはフェラチオなどの性行為の場合が多い。

詳しくみる ⇒参照元: カップル喫茶

カップル喫茶における服装

女性がカップル喫茶で着用する可能性のある持ち込みの衣類は?

キャミソール、ベビードール

カップル喫茶には、女性がキャミソールやベビードールなどの衣類を自前で持ち込んで着用する場合がある。

一方、男性は通常、Tシャツと下着のみを着用する。

カップル喫茶には、ハプニングバーやレズビアン向けのカップル喫茶など、同様の形態の店もある。

また、ホテルや温泉で開催される趣味イベント的な店やパーティーもあり、中には営利団体や風俗嬢を雇っているものもあるため注意が必要である。

詳しくみる ⇒参照元: カップル喫茶

夫婦喫茶の店内ルール

夫婦喫茶の店内でカップルが許される行為とは?

性行為、談笑、鑑賞、3P、スワッピング

夫婦喫茶は、夫婦交際や交換を目的とした施設で、カップルは主に自分のパートナーと性行為を行います。

しかし、ドリンクスペースで他のカップルと談笑したり、合意があれば間近で相互鑑賞したり、3Pやスワッピング(ソフトスワップまたはフルスワップ)を行うこともできます。

合意がなければ拒否も可能で、単独入店の男性(または女性)はカップルの合意の上で行為を観賞したり、呼ばれれば3Pに参加したりできます。

詳しくみる ⇒参照元: カップル喫茶

カップル喫茶の起源

夫婦や恋人同士でなければ入店できない喫茶店は何と呼ばれるか?

カップル喫茶

カップル喫茶は、男女同伴でのみ入店できる喫茶店で、かつては「同伴喫茶」や「アベック喫茶」と呼ばれていました。

1950年代後半にジャズ喫茶や名曲喫茶が流行した頃に同伴席が設けられ、それが原型となったとされています。

店内には薄暗い個室風のスペースがあり、背の高いソファーが列車のように同じ方向を向いて配置されていました。

詳しくみる ⇒参照元: カップル喫茶