Academic Box Logo

カン・サロとジ・アガは最強?今後の展開はいかに!?戦士たちの激闘とは!!?

カン・サロとジ・アガは最強?今後の展開はいかに!?戦士たちの激闘とは!!?
📘 この記事で分かる事!

💡 まず、カン・サロは趙国最強の武将の一人とされ、ジ・アガは司馬尚軍の剛将として有名です。カン・サロは礼儀正しく、ジ・アガは豪快な性格をしています。

💡 二人は「狼血の契り」を交わした親友同士でしたが、ジ・アガは糸凌との戦いで命を落としてしまいました。カン・サロはジ・アガの仇を討つべく、司馬尚軍への復讐を誓っています。

💡 今後の展開として、カン・サロは王翦軍に加勢し、司馬尚軍との戦いに身を投じることになります。カン・サロの強さと、ジ・アガの仇討ちへの執念がどのように物語に影響を与えるのか注目です。

それではさっそく、キングダムにおけるカン・サロとジ・アガについてご紹介します。彼らに関する重要なポイントを3つご紹介します。

カン・サロとジ・アガの過去

それでは、カン・サロとジ・アガの過去について見ていきましょう。二人はどのように出会い、親友となったのでしょうか。

🔖 関連記事の要約!キングダム710話ネタバレ!司馬尚側近衆最強の男!

公開日:2022/02/24

キングダム710話ネタバレ!司馬尚側近衆最強の男!

✅ 司馬尚軍の曹波広は急襲に対処しようとしている。その実力はまだ未知数である。

✅ 青歌軍のジ・アガは、司馬尚を除いて青歌最強の剛将である。朱角隊長を2秒で真っ二つにしたという。

✅ カン・サロもまた、青歌最強の武将の一人である。司馬尚を除けば青歌最強の武将であるらしい。

さらに読む ⇒【ワンピース考察】甲塚誓ノ介のいい芝居してますね!【ワンピース考察】甲塚誓ノ介のいい芝居してますね!出典/画像元: https://gorilife.com/kingdom-318/2/

二人は戦場で出会い、すぐに意気投合したようですね。カン・サロの礼儀正しさにジ・アガが惹かれ、逆にジ・アガの豪快さにカン・サロが共感したのかもしれません。

戦場で出会い親しくなったカン・サロとジ・アガ。二人は「狼血の契り」を交わし、魂の絆で結ばれた。しかし、ジ・アガは糸凌との戦いで討たれてしまう。カン・サロはジ・アガの仇を討つべく、司馬尚軍へと向かう。

ほんま、親友っていいですよね!私もこんな親友がほしいです。

おう!俺も仲間は大事にせんとね!仲間がいればどんな困難も乗り越えられるばい!

そらそら、そこの若いもんも友達を大切にせんといかんよ。友達は一生もんじゃからのう。

番吾の戦い

続いて、番吾の戦いの解説に移りましょう。番吾の戦いは、秦軍と趙軍の激突を描いた重要な戦いです。

🔖 関連記事の要約!激熱!】いよいよ王翦と司馬尚の激闘が始まる【キングダム考察】

公開日:2023/11/28

激熱!】いよいよ王翦と司馬尚の激闘が始まる【キングダム考察】

✅ 王翦軍は亜光の負傷により兵力と士気の低下に苦しんでおり、司馬尚率いる青歌軍よりも不利な状況に立たされている。

✅ 青歌軍は秦軍にとって未知の軍隊であり、司馬尚の強力な武力と合わせて李牧の切り札として機能している。

✅ 今後の展開として、倉央軍とカン・サロ・ジ・アガ軍の激戦が予想される。また、青歌軍が亜光軍の弱体化に乗じて攻撃を仕掛ける可能性もある。

さらに読む ⇒abeshiblogabeshiblog出典/画像元: https://abeshioutput.com/%E3%80%90%E6%BF%80%E7%86%B1%EF%BC%81%E3%80%91%E3%81%84%E3%82%88%E3%81%84%E3%82%88%E7%8E%8B%E7%BF%A6%E3%81%A8%E5%8F%B8%E9%A6%AC%E5%B0%9A%E3%81%AE%E6%BF%80%E9%97%98%E3%81%8C%E5%A7%8B%E3%81%BE%E3%82%8B/

司馬尚軍は強く、亜光や倉央といった秦軍の猛将を苦戦させています。しかし、王翦軍も負けていません。亜花錦や王賁といった次世代の武将たちが奮闘しています。

司馬尚軍が王翦軍を猛攻。王翦は近衛兵団に最後の壁となるよう命じる。亜光軍と倉央軍が到着し、王翦と司馬尚の間に立ちふさがる。また、カン・サロが倉央軍の背後を突く可能性も。一方で、李牧は番吾に到着したキタリ軍の数は少なく、番吾を攻め落とすことはできないと判断。

まーたぁ、そんなん言うて。王翦様はつええんやけど、司馬尚っちゅー漢もなかなかやで!どっちが勝つんか分からんわ!

ほんじゃろーが!王翦様は負けんばい!秦国最強の将軍じゃけん、必ず勝つとばい!

フフフ、若いって素晴らしいわねぇ。いつまでも元気でいてほしいものだわ。この戦いは、若者たちの活躍が目立つわね。

カン・サロの正体

さらに、カン・サロの正体についても解説します。カン・サロは史実には登場しないオリジナルキャラクターです。

🔖 関連記事の要約!キングダム】青歌将軍カンサロ仮面は実在した?死亡する?強さの秘密と今後の展開についても徹底考察

公開日:2023/02/13

キングダム】青歌将軍カンサロ仮面は実在した?死亡する?強さの秘密と今後の展開についても徹底考察

✅ カン・サロは、礼儀正しく青歌城最強の武将として描かれる趙国のオリジナルキャラクターである。李族が超三大天に推薦するほどの強さを誇る司馬尚の側近であり、青歌城の総大将である司馬尚を除けば最も強力な武人として知られる。

✅ その強さは、過去に登場した三大天の側近である輪虎や尭雲と同等と推測され、冷静な戦術的な知性も兼ね備えている。原作では秦国の将軍・曹波広を一瞬で切り伏せる武力を披露し、秦軍の心臓部である大将の位置を瞬時に特定する知的な側面も見せた。

✅ 史実ではカン・サロの記載がなく、最終的には司馬尚に従って青歌城に戻る可能性が高い。司馬尚は王都圏内での争いに興味を示さず、青歌軍は戦から離れて隠居生活を送る可能性が示唆されている。

さらに読む ⇒進撃の巨人ネタバレ考察【アース】進撃の巨人ネタバレ考察【アース】出典/画像元: https://animenb.com/kingdom-kansaro-74837/

しかし、その強さは折り紙付きで、司馬尚軍の楽彰やジ・アガといった猛将と互角以上に渡り合っています。今後は、秦軍の重要な戦力として活躍することが期待されています。

カン・サロは趙国の将軍で、礼儀正しく、相棒のジ・アガと行動を共にしている。秦北東部軍の将軍・曹波広を討ち取る戦功を挙げ、「青歌最強の武将」と評価されているが、史実には登場しないオリジナルキャラクター。今後、秦国の名将と戦う展開が予想される。

わぁ、オリジナルキャラってなんかワクワクする!史実に縛られない展開って、想像力が膨らんで楽しいですよね!

おう!やっぱ強けりゃオリジナルでも何でもええばい!オリジナルキャラって、作者の個性が反映されてて面白いばい!

そうじゃ。強ければそれでいいのじゃ。この世は弱肉強食なのじゃよ。オリジナルキャラであろうとなかろうと、強ければ生き残るんじゃ。

鄴攻略編以降の展開

鄴攻略編以降の展開についても触れておきましょう。鄴攻略編以降、物語は大きく動き出します。

🔖 関連記事の要約!キングダム第71巻についてレビューします。 第二次趙北部攻略戦 番吾の戦いが開幕します!

公開日:2024/02/18

キングダム第71巻についてレビューします。 第二次趙北部攻略戦 番吾の戦いが開幕します!

✅ 秦軍は、紀元前232年に桓騎を失った宜安の戦いでの敗北後、王翦と楊端和を総大将として25万の軍勢を率いて番吾に侵攻を開始し、李牧率いる趙軍と激突する。秦軍は閼与から北上し、秦国北東部軍と飛信隊と合流して、番吾に向けて進軍する。

✅ 趙軍は李牧の策略により、秦軍の弱点を突いた戦術を展開し、戦いの主導権を握る。李牧は、宜安の戦いでの勝利を基に番吾の戦いを先読みしており、秦国領の青歌から強力な援軍を招集している。また、李牧は開戦と同時に秦軍の厄介な将軍を奇襲で狙い、秦軍の混戦を誘う。

✅ 秦軍の将軍が趙軍の牢に囚われていることが明らかになり、今後の展開に影響を与える可能性が示唆される。秦軍の将軍が趙軍に捕らえられた理由や、その将軍が誰であるかは不明だが、李牧の策略の一環である可能性が考えられる。この将軍の登場が、番吾の戦いの行方に大きな影響を与えることが予想される。

さらに読む ⇒夕霧ブログ夕霧ブログ出典/画像元: https://yugiri-rekishi.com/2024/02/18/%E3%80%90%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%80%E3%83%A0%E3%80%91%E7%AC%AC%EF%BC%97%EF%BC%91%E5%B7%BB%E3%80%80%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E8%B6%99%E5%8C%97%E9%83%A8%E6%94%BB%E7%95%A5%E6%88%A6-%E7%95%AA/

秦軍は趙軍との戦いを経て、勢力を拡大していきます。しかし、趙軍も黙ってはいません。司馬尚や李牧といった強敵が次々と秦軍の前に立ちはだかります。

鄴攻略編以降、秦は呂不韋を流刑にし、魏と同盟を組んで什虎城を攻める。平陽の戦いでは桓齮が趙の扈輒を討ち取る。李牧が趙の大将軍に任命され、宜安の戦いでは李牧率いる趙軍が桓齮率いる秦軍を大敗させる。番吾の戦いでは李牧が秦軍を撃破し、秦から韓・魏の国境まで領土を奪還。秦は騰が韓を攻めて滅ぼし、王翦、楊端和、羌瘣が趙を攻めて井陘を攻略。しかし、秦は李牧を排除するために幽繆王に賄賂を送り、李牧と幽繆王の離間を画策。李牧は幽繆王によって誅殺され、司馬尚も解任される。紀元前228年、王翦が趙葱・顔聚を破り、邯鄲を陥落させて幽繆王を捕らえる。

まじ卍!今後の展開がめっちゃ気になるやん!秦軍と趙軍、どっちが勝つんやろ?どっちも強そうやもん!

そげなこつばっかり言うとるな!ぐっと我慢せんといかんばい!どんな展開になるかは、実際に読んでのお楽しみじゃ!

ククク、この先何が起こるのか楽しみじゃのう。わしもハラハラしてきたわい。まだまだキングダムの世界は続きそうじゃ。

今後の展開予想

最後に、今後の展開予想についてお伝えします。今後の展開は、大きく2つの方向性が考えられます。

🔖 関連記事の要約!キングダム】789話感想 王翦へ迫る司馬尚、だがギリギリで亜光と倉央が間に合った…!

公開日:2024/03/03

キングダム】789話感想 王翦へ迫る司馬尚、だがギリギリで亜光と倉央が間に合った…!

✅ 亜光と倉央は司馬尚と激戦を繰り広げているが、司馬尚の圧倒的な武力に苦戦を強いられている。亜光は既に重傷を負っており、倉央も劣勢に立たされている。秦軍は亜光と倉央の奮戦によって辛うじて持ちこたえているが、このままでは敗北は免れない状況にある。

✅ 王翦は、亜光と倉央の粘りによって時間を稼ぎ、亜花錦や王賁の到着を待つ作戦を考えている。亜花錦と王賁は亜光や倉央よりも優れており、司馬尚に勝利する可能性がある。しかし、亜光と倉央がそれまで持ちこたえることができるかどうかは不透明である。

✅ カン・サロは司馬尚軍の第一武将であり、その武力は亜光や倉央を上回る。カン・サロが王翦本陣に迫れば、王翦軍は壊滅的なダメージを受け、敗北する可能性が高くなる。王翦はカン・サロの到着を防ぐため、何らかの対策を講じる必要がある。

さらに読む ⇒ ムダスレ無き改革 ムダスレ無き改革出典/画像元: https://mudasure.com/blog-entry-5560.html

一つは、王翦軍が司馬尚軍を撃破し、趙攻略を進めるという展開です。もう一つは、王翦軍が司馬尚軍に敗れ、秦軍が趙攻略に失敗するという展開です。どちらの展開になるのかは分かりませんが、どちらにせよ激戦が予想されます。

キタリ率いるメラ族が番吾城に到達するも、李牧は動じない。城内の捕虜となっている壁たちが決起し、キタリたちが城内に突入して番吾城は陥落。司馬尚軍が王翦本陣を猛攻するが、亜光軍と田里弥軍の支援を受けた倉央軍が司馬尚軍に突っ込む。カン・サロと楽彰も迫り、司馬尚がついに王翦の目前に到達するも、亜光と倉央が間に合って王翦の危機を救う。王翦は司馬尚軍を縦長に引き伸ばし、弱体化させる作戦を考えている。また、番吾の戦い以降の展開としては、物語は韓攻略戦に切り替わり、秦六大将軍の威信を取り戻すため、騰大将軍が活躍する。戦力を失った王翦軍には羌瘣隊が貸し出され、王翦の趙攻略に向けて、趙の奸臣・郭開の買収が本格的に始動する。

うーわ、ドキドキしてきた!どっちが勝つんやろ?どっちも強そうやから、どっちが勝ってもおかしくないよね!

まかしときゃって、王翦様は必ず勝つばい!王翦様は秦国最強の将軍なんやけん、どんな敵も倒すばい!

そうよ、そうよ。強い者が生き残るんじゃ。勝つのは決まっておるわ。強いのは王翦じゃ。司馬尚ごときでは、王翦には勝てまい。

以上、キングダムにおけるカン・サロとジ・アガについてご紹介しました。彼らの戦いや今後の展開に注目ですね。

🚩 結論!

💡 二人の活躍や、秦軍と趙軍の戦いの行方に乞うご期待!それでは、また次回お会いしましょう。

💡 キングダムの世界はまだまだ広がっていきます。これからもキングダムの物語に注目してくださいね!

💡 ありがとうございました!また次回をお楽しみに!