Academic Box Logo

黒柳徹子の莫大な総資産と驚くべき年収の秘密

黒柳徹子の莫大な総資産と驚くべき年収の秘密

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は黒柳徹子さんの総資産と年収について調べました。

黒柳徹子の別荘と不動産資産

黒柳徹子さんが過去に所有していた有名な別荘は何?

トットちゃん御殿

黒柳徹子さんは不動産好きとして知られ、過去には数々の不動産を所有していました。

最も有名なのは西麻布の「トットちゃん御殿」で、1997年にフランス料理店のシェフに売却しました。

現在、元トットちゃん御殿は22億円で売りに出されています。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の財産は10億超で遺産相続人は誰?別荘や資産一覧!

黒柳徹子の驚異的な税金事情

当時の黒柳徹子さんの所得のほとんどがどこへ消えていったのか?

税金

黒柳徹子は1981年から1985年と1987年に俳優・タレント部門の高額納税者1位を獲得し、当時の所得のほとんどが最高納税率75%の税金に消えていた。

これにより、彼女は莫大な収入を得ていたにもかかわらず、辟易とする税率の高さに不満を持っていた。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の総資産は数十億円の資産家?年収がエグすぎた!

黒柳徹子の資産遍歴

黒柳徹子が所有していた六本木や南青山のマンションは現在どうなっている?

手放している

2021年6月29日号の「週刊女性」によると、黒柳徹子は六本木と南青山にマンションを所有していたが、現在では手放している。

また、2022年3月5日の「日刊ゲンダイ」によると、港区の一等地にあるマンションも売却している。

黒柳徹子は資産を現金に変えるなど、終活に向けた準備を進めているようだ。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の財産は10億超で遺産相続人は誰?別荘や資産一覧!

黒柳徹子の資産と功績

黒柳徹子の総資産はどのくらいの金額と噂されている?

数十億円

黒柳徹子の総資産は数十億円を超えていると噂されており、その理由は1980年代の著書『窓ぎわのトットちゃん』のベストセラーによる高額所得、長年の人気タレントや司会者としての収入、不動産投資などによるものと考えられています。

また、彼女はユニセフ親善大使として貧困に苦しむ国への支援にも熱心に取り組んでおり、その功績も評価されています。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の総資産は数十億円の資産家?年収がエグすぎた!

黒柳徹子の遺産相続人

黒柳徹子の財産を相続するのは誰?

きょうだい

黒柳徹子さんは90歳を迎えても精力的に活動を続けており、その財産や遺産相続人が注目されています。

黒柳さんは結婚歴がなく独身で子供もいませんが、2人の弟と1人の妹がいます。

「女性セブン」によると、通常であればきょうだいが遺産相続人になるとされていますが、現在黒柳さんときょうだいは疎遠な状態にあるそうです。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の財産は10億超で遺産相続人は誰?別荘や資産一覧!

黒柳徹子の高収入

黒柳徹子さんの年間収入はおよそいくら?

5億円近く

「徹子の部屋」の放映料だけで年間約3億8400万円の収入があり、バラエティ番組の出演料と合わせると最低でも5億円近くになると推測される。

黒柳さんは1983年、1984年、1985年に俳優部門の高額納税者1位にランキングされており、1983年には1億5833万円の納税額を記録している。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の年収が想像以上にヤバい!遺産や相続はどうなる?│ま...

黒柳徹子の収入源

黒柳徹子の収入源には、著作以外にどのようなものがありますか?

文化的収入

黒柳徹子は、著作の印税だけでなく、ユニセフ親善大使やもちひろ美術館・東京館長としての収入、東京文化省・外務大臣賞や放送ウーマン賞などの受賞による収入も得ています。

また、名誉都民の称号も授与されており、有形無形の収入を合わせると高額なものと考えられます。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の年収が想像以上にヤバい!遺産や相続はどうなる?│ま...

黒柳徹子の年収と資産調査

黒柳徹子の年収はいくら?

10億円以上

黒柳徹子の年収は、過去に公表されていた「高額納税者公示制度」によると、1981年から1985年と1987年の5年間で『俳優・タレント部門』で1位を獲得しています。

このことから、黒柳徹子の年収は当時から10億円以上あったと推定されています。

また、現在の年収は正確には不明ですが、依然として10億円以上であるとされています。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の総資産はいくら?資産家って本当?年収や相続人を徹底...

黒柳徹子「徹子の部屋」の年収推定

黒柳徹子さんの番組「徹子の部屋」の年間放送回数は?

260回

「徹子の部屋」はテレビ朝日系列で全国24局ネットで放送され、スポンサーはナショナルスポンサーとローカルスポンサーに分けられます。

放送時間は30分で、週5日、年間52週放送されます。

そのため、年間放送回数は5日間×52週=260回となります。

この放送回数を元に、「徹子の部屋」による年間収入が計算できます。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の年収は10億超えで総資産は?自宅はタワマンで場所は...

黒柳徹子の年収と収入源

黒柳徹子さんの主な収入源は何ですか?

テレビ出演、印税、CM、YouTube

黒柳徹子さんの推定年収は2~4億円と推定されており、その収入源は主に4つあります。

1つ目はテレビ出演時のギャラで、レギュラー番組では1時間あたり20~80万円、ゲスト出演番組では10~30万円(ゴールデンの高視聴率番組の場合)と言われています。

2つ目は印税で、著書やエッセイなどの著作から収入を得ています。

3つ目はCM出演で、様々な企業のCMに出演しています。

4つ目はYouTube活動で、自身のチャンネルで動画を配信しています。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の年収は億越え!総資産や納税額も桁違いで使い道も豪快...

黒柳徹子さんの収入源と推定年収

黒柳徹子さんの主な収入源は?

出演料とユニセフからの報酬

黒柳徹子さんの年収は推定4億円で、その内訳はテレビ出演料とユニセフからの報酬で構成されています。

テレビ出演料は、出演番組のギャラが番組によって変動するものの、黒柳徹子さんのクラスだと低く見積もっても1本あたり1000万円と考えられます。

2023年10月現在、黒柳徹子さんは複数の番組に出演しているため、テレビ出演での年収は約4億3000万円と推定されます。

また、黒柳徹子さんはユニセフ特別代表を務めており、ユニセフからの報酬も収入源となっています。

詳しくみる ⇒参照元: 余裕の億超え?黒柳徹子の年収は?ユニセフの報酬に自宅情報も

黒柳徹子の遺産相続

黒柳徹子の遺産は誰に受け継がれる?

弟と妹

黒柳徹子には配偶者や子供がおらず、遺産相続人は弟と妹の3人。

相続人には特段の指定がなく、兄弟3人で均等に遺産を分けることになる可能性が高い。

黒柳徹子は兄弟と仲が良いと言われ、遺産は彼らに相続される見込み。

また、社会貢献活動に熱心な黒柳徹子は、遺産の一部を寄付に回す可能性もある。

一部の報道によると、黒柳徹子は不動産の売却などを行い、遺産整理を進めているという。

遺産総額は10億円以上と推定され、3等分しても相当な額となる。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の総資産はいくら?資産家って本当?年収や相続人を徹底...

黒柳徹子の総資産と収入源

黒柳徹子さんの総資産は現在およそいくらか?

10億円

黒柳徹子は、CM出演、テレビ番組の司会、YouTube広告収入などから収入を得ている。

1980年代には、芸能人俳優部門の高額納税者としてトップに輝いていた時期もあり、その納税額は最高で1億9910万円に達した。

現在では、所得税と住民税の最高税率が下がったため、当時のような高額納税はしていないと思われる。

こうした収入源を背景に、黒柳徹子の総資産は約10億円と推定されている。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の年収は億越え!総資産や納税額も桁違いで使い道も豪快...

黒柳徹子の収入源

黒柳徹子の主な収入源は?

テレビ出演、書籍出版、舞台出演、CM出演

黒柳徹子の収入源は多岐にわたっており、テレビ出演のほか、書籍の出版、舞台出演、CM出演、イベント出演、雑誌取材、YouTubeチャンネル、グッズ販売などがあります。

テレビ出演では、「徹子の部屋」が代表的ですが、現在では印税収入は減少しています。

2023年も書籍の出版や舞台の公演がありました。

「トットちゃん」関連では、映画の公開も予定されています。

また、CM出演やイベント出演などの収入もあります。

詳しくみる ⇒参照元: 黒柳徹子の年収は10億超えで総資産は?自宅はタワマンで場所は...

黒柳徹子さんの収入

黒柳徹子さんの年間収入はどのくらいですか?

不明

黒柳徹子さんの年間収入に関する具体的な情報は記事に記載されていません。

しかし、出版した本の累計売上部数が800万部以上であること、印税率が10%であることから、相当な印税収入を得ていると考えられます。

また、朗読劇「ハロルドとモード」のギャラは公演回数15回で300万円~500万円と推定されています。

さらに、黒柳徹子さんは1984年からユニセフ国際親善大使を務めていますが、年間報酬は1ドルとされています。

詳しくみる ⇒参照元: 余裕の億超え?黒柳徹子の年収は?ユニセフの報酬に自宅情報も