Academic Box Logo

アリシャ姫の真の姿が判明!?星降る王国のニナで本物が明らかに

アリシャ姫の真の姿が判明!?星降る王国のニナで本物が明らかに

ライターのYUKOです。今回は『アリシャ姫』について調べました。

入れ替わった王女と王子

ニナと入れ替わったアリシャ姫と、入れ替わったアズールはそれぞれ元々誰だったか

アズールとニナ

孤児だったニナは、アズールに騙されて事故死した王女アリシャ姫に成り代わる。

一方、アズールは、4歳で事故死した本物のアズールに成り代わった別人である。

ニナは、孤児ゆえに教養がなかったが、王女としての振る舞い方や巫女の知識を猛勉強し、アリシャ姫として国を守るためにガルガダへ旅立つ。

アズールは、ニナに心惹かれていき、ニナの命を守るためにガルガダ王子とアリシャ姫の婚姻を白紙にしようと奔走する。

詳しくみる ⇒参照元: 星降る王国のニナ

運命に翻弄される王宮ファンタジー

アズールはニナをどのような存在として欲したのか?

手に入れたい存在

ニナは、大国ガルガダの第一王子に嫁ぐ姫巫女アリシャの身代わりとして、第二王子アズールに見出されました。

最初は単なる人形として扱われていたニナでしたが、アズールは次第に彼女に惹かれていきます。

そして、運命のいたずらにより、アズールはニナを「手に入れたい」と願うようになります。

この感情は、アズールがニナを単なる駒ではなく、かけがえのない存在として大切にしたいと思っていることを示しています。

詳しくみる ⇒参照元: 【最新刊】星降る王国のニナ(12)