Academic Box Logo

三浦春馬と沖田浩之の自殺の衝撃!家族や葬儀での明かされた真実とは?

三浦春馬と沖田浩之の自殺の衝撃!家族や葬儀での明かされた真実とは?

ライターのLauraです。三浦春馬さんと沖田浩之さんのご冥福をお祈りいたします。本記事では、両名のご逝去にまつわる衝撃的な事実と、ご家族や葬儀で明らかになった真実についてご紹介します。

沖田浩之の自殺の真相

沖田浩之さんの自殺の原因はなんだったのか?

借金問題

俳優の沖田浩之さんが自殺したのは1999年3月27日でした。

自殺の原因は借金問題が有力視されています。

週刊新潮の記事によると、親族のみが知る葬儀の夜のある出来事が明らかになり、自殺の真相が17年後に明らかになったそうです。

沖田浩之さんは結婚して幼い子供もいたため、借金問題が深刻だったと考えられます。

また、自殺の家系という噂が事実である可能性も示唆されています。

詳しくみる ⇒参照元: 沖田浩之の自殺の真相!嫁や子供・自殺の家系との噂~葬儀で兄が...

竹の子族出身の芸能人

「竹の子族」で芸能界デビューした人物は?

沖田浩之

1980年代、原宿の「竹の子族」で人気だった沖田浩之は、大手芸能プロダクションの目に留まり芸能界デビュー。

ドラマ「3年B組金八先生」や歌手活動でも活躍した。

詳しくみる ⇒参照元: 沖田浩之の自殺の真相!嫁や子供・自殺の家系との噂~葬儀で兄が...

沖田浩之のブレイクのきっかけ

不良少年を演じた沖田浩之が有名になったのは、何がきっかけですか?

金八先生

1980年、竹の子族で人気だった沖田浩之は、ドラマ「3年B組金八先生」第2シリーズの“松浦悟”役で不良少年を演じ、注目を集めました。

ドラマの中で、同級生と放送室に立てこもり、警察に逮捕されるも、金八先生たちの尽力で解放され、金八先生にビンタされる名シーンが放送され、沖田浩之は一躍有名になりました。

詳しくみる ⇒参照元: もし、沖田浩之の声でなければ「E気持」は問題作になってなかっ...

山本陽子、沖田浩之との破局後も「青春の思い出」を大切に

山本陽子は、沖田浩之と破局した後の恋愛についてどのように感じているのか?

良い思い出になっている

山本陽子は沖田浩之との熱愛を「青春の思い出」と振り返り、破局後は結婚や大きな熱愛報道はなかったものの、若いイケメン俳優との恋愛は良い思い出になっていると語っている。

沖田浩之の自殺後、山本陽子は号泣するなど、今でも深い愛情を抱いていることがうかがえる。

詳しくみる ⇒参照元: 沖田浩之と山本陽子の熱愛エピソードや破局原因!20歳差カップ...

年の差カップルが話題!沖田浩之と山本陽子の熱愛と破局

俳優の沖田浩之と女優の山本陽子さんの年齢差は?

20歳

若手イケメン俳優の沖田浩之と20歳年上の女優・山本陽子は1983年に熱愛報道が出た。

この熱愛報道は世間を驚かせた。

なぜなら、2人の年齢差が20歳もあったからだ。

当時、沖田浩之は20歳になったばかりで、山本陽子は40歳だった。

男性が20歳年上の年の差カップルなら、芸能界ではさほど珍しくはないが、女性が20歳も年上は非常に珍しく、熱愛報道後、マスコミはしつこく2人の熱愛を報じ続けた。

沖田浩之と山本陽子のカップルは結婚間近と言われたこともあったが、1986年ごろに破局している。

詳しくみる ⇒参照元: 沖田浩之と山本陽子の熱愛エピソードや破局原因!20歳差カップ...

連帯保証人の悲劇

沖田浩之が自殺した原因は何ですか?

兄の事業の借金の連帯保証人になったため

プロの記事ライターである沖田浩之は、莫大な負債を抱えた兄の事業の連帯保証人となったことが原因で自殺したとされています。

彼の兄は、事業拡大に失敗し、沖田浩之を保証人に立てていました。

沖田浩之の死後、彼の親族は、兄が葬儀の夜に、弟に借金を背負わせた後ろめたさから自殺したと語っています。

しかし、兄もまた自殺しており、真相は闇の中です。

詳しくみる ⇒参照元: 沖田浩之事件の謎!家族を遺して死を選んだ理由とは?

沖田浩之の最期の言葉

沖田浩之が亡くなる数週間前に川上麻衣子に言った最後の言葉は?

何かあったら話せよ

元親友の沖田浩之が川上麻衣子に「聞いてほしいことがある」と相談を持ちかけたが、川上麻衣子は断った。

その後、沖田浩之から「何かあったら話せよ」と電話があり、それが彼の最後の言葉となった。

沖田浩之は自殺家系であり、俳優業に専念していたが、ドラマ「サラリーマン金太郎」で悪役を演じた後、亡くなった。

川上麻衣子は、沖田浩之の他人を気遣う繊細さが彼を苦しめたのではないかと推測した。

詳しくみる ⇒参照元: 沖田浩之事件の謎!家族を遺して死を選んだ理由とは?

沖田浩之の'おとなの色香'

歌手・沖田浩之氏の1981年初夏の『夜のヒットスタジオ』における発言は?

大原麗子さん

1981年初夏に『夜のヒットスタジオ』で白いスーツ姿で出演した歌手・沖田浩之氏は、自身の好きなタイプとして大原麗子さんの名前を挙げた。

この発言は、当時の大人の女性からも支持を集め、氏のセクシーな魅力を物語っている。

また、彼のヒット曲「E気持」は阿木燿子氏の過激な歌詞が話題となったが、沖田氏の低音から放たれる男性的な声色が歌詞の過激さを際立たせ、当時の母親たちを含む大人が問題視したと考えられている。

沖田氏の歌手活動は3年余りと短かったが、俳優として活躍後、1999年に自ら旅立つ道を選んだ。

彼のセクシーな歌声をもっと聴きたかったと思う人は少なくないだろう。

詳しくみる ⇒参照元: もし、沖田浩之の声でなければ「E気持」は問題作になってなかっ...

沖田浩之さんの自殺の謎

沖田浩之さんの遺書からわかる、自殺の原因とは?

不明

1995年に結婚した妻の千代子さんが沖田浩之さんの第一発見者。

ドラマ「HOTEL」の出演者は不運に遭うという都市伝説があるが、沖田浩之さんの自殺原因とは直接関係がない。

母親の死や兄との金銭トラブルが精神的な負担になった可能性がある。

詳しくみる ⇒参照元: 沖田浩之の死因・自殺事件の真相!嫁と子供・家族の情報もまとめ

沖田浩之の甘い囁き

女性を魅了する沖田浩之の演出とは?

甘い囁き

アイドル歌手沖田浩之のLPレコードには「恋のテレフォン・ゲーム」という特典シングルが付属していた。

このシングルでは、沖田が電話の向こうでシャワーを浴びたり、子守唄を歌ったりする演出がなされており、女性の淡い憧れや大人の色気を刺激していた。

沖田の甘い囁きが、ベッドで隣にいるかのような親密感を与え、若い女の子だけでなく大人のお姉様までを虜にしていた。

この演出は、沖田浩之の人気を支える重要な要素となっていた。

詳しくみる ⇒参照元: もし、沖田浩之の声でなければ「E気持」は問題作になってなかっ...

沖田浩之の妻や遺体発見時の状況

沖田浩之さんの奥様の職業は?

英語通訳

沖田浩之さんの妻・千代子さんは、青山学院大学の同級生である檜垣千代子さん。

フリーで英語通訳として働いている。

沖田さんの死当時、結婚生活は4年目で幼い子供がいた。

沖田さんの遺体を最初に発見したのは子供で、「お父さんが寝てるよ」と千代子さんに伝えたという。

発見時はまだ幼く、状況を理解していなかったようだ。

沖田さんの自殺については遺書がなく、理由は不明。

詳しくみる ⇒参照元: 沖田浩之の自殺の真相!嫁や子供・自殺の家系との噂~葬儀で兄が...

沖田浩之の魅力

沖田浩之の魅力は何ですか?

女心をとろけさせる声

1981年ごろの中学生役を演じた沖田浩之は、制服のインに赤シャツを着こなすなど、他の生徒に比べて洗練された服装をしていた。

しかし、その声の魅力は年齢を超越しており、女心を虜にする力があった。

沖田浩之の声は、同じ筒美京平の作品でデビューした郷ひろみや近藤真彦とは異なり、少年性よりも男性的な成熟さが感じられた。

詳しくみる ⇒参照元: もし、沖田浩之の声でなければ「E気持」は問題作になってなかっ...

沖田浩之と山本陽子の破局秘話

1985年のドラマ「二度目のさよなら」で共演した際、山本陽子は沖田浩之との熱愛報道についてどのような態度を示していたか?

ライトなノリ

週刊誌が沖田浩之と山本陽子の交際と不倫関係を報じましたが、2人は熱愛を完全否定しました。

1985年のドラマ「二度目のさよなら」で共演した際には、この報道をネタにするほどライトなノリで接していました。

しかし、その後山本陽子は沖田浩之の母親から「息子をどうするつもりか」と問われ、結婚の意思を示すようになります。

しかし、何らかの理由で2人は破局を迎えたと伝えられています。

詳しくみる ⇒参照元: 沖田浩之事件の謎!家族を遺して死を選んだ理由とは?

元アイドル・俳優沖田浩之さんの自殺事件

沖田浩之さんの没年月日を教えてください

1999年3月27日

沖田浩之さんは、1963年1月7日に神奈川県川崎市で生まれ、青山学院大学経済学部経済学科を中退後に芸能界入りしました。

ドラマ「3年B組金八先生」などに出演し、人気を博しました。

しかし、1999年3月27日に自宅で首吊り自殺を図り、36歳の若さで亡くなりました。

詳しくみる ⇒参照元: 沖田浩之の死因・自殺事件の真相!嫁と子供・家族の情報もまとめ

沖田浩之と山本陽子の破局の謎

山本陽子が結婚を望んだ相手は誰?

沖田浩之

山本陽子は沖田浩之との交際中に結婚願望を周囲に漏らしていた。

しかし、沖田浩之の母親からのプレッシャーや、作家の宇野千代からの問いかけもあり、1986年頃に2人は破局した。

詳しくみる ⇒参照元: 沖田浩之と山本陽子の熱愛エピソードや破局原因!20歳差カップ...