Academic Box Logo

プロポーズで心温まる!「薬屋のひとりごと」猫猫と壬氏のキスシーンを大公開

ライターのYUKOです。今回は、薬屋のひとりごと猫猫と壬氏のキスシーンを大公開します。

『薬屋のひとりごと』壬氏と猫猫のキスシーン

ミステリーラブコメ作品『薬屋のひとりごと』で描かれた壬氏と猫猫のキスシーンは、何巻で読めるのか?

12巻

ミステリーラブコメ作品『薬屋のひとりごと』は、小説家になろうで人気を博し、漫画化もされた作品です。

作中では、主人公の猫猫と壬氏のキスシーンが描かれ、大きな話題となりました。

猫猫と壬氏のキスシーンは、12巻で読むことができます。

キスシーンの内容は、猫猫が後宮を去らねばならない立場になり、壬氏が彼女を慰めるためにキスをするというものです。

このキスシーンは、2人の関係をより深め、読者の心をときめかせました。

詳しくみる ⇒参照元: 『薬屋のひとりごと』壬氏と猫猫のキスは何巻!?2人は結婚する...

薬屋のひとりごと:猫猫と壬氏のキスシーン

猫猫と壬氏は何巻でキスするのか?

5巻

薬屋のひとりごとは、架空の中華の国を舞台にしたライトノベルです。

サスペンスや推理の要素が強く、猫猫と壬氏の恋愛模様も描かれています。

猫猫は、後宮勤めにされ、壬氏と出会い、様々な事件の解明を手伝わされます。

最初は壬氏を嫌っていた猫猫でしたが、徐々に彼の好意に惹かれていきます。

4巻ではキス未遂もあり、ファンの関心を集めていました。

ついに5巻で猫猫と壬氏がキスをするシーンが描かれています。

詳しくみる ⇒参照元: 【薬屋のひとりごと】猫猫と壬氏のキスシーンをネタバレ!プロポ...

運命のキス

猫猫と壬氏のキスシーンは二人の関係にどのような影響を与えましたか?

新たな段階の始まり

猫猫と壬氏のキスシーンは、彼らの関係性の進展を象徴し、壬氏の嫉妬や怒り、そして深い愛情が、猫猫へのキスという行動に結びついています。

猫猫の反応は予想外で、彼女の内面の深さや独立した性格を示唆しています。

このキスは、二人の関係における新たな段階の始まりを告げる象徴的な瞬間となりました。

詳しくみる ⇒参照元: 「薬屋のひとりごと」猫猫と壬氏のキスシーン解析

薬屋のひとりごとでの猫猫と壬氏のキスシーン

5巻でどんな感動的なシーンが登場するのか?

猫猫と壬氏のキスシーン

小説版の薬屋のひとりごとでは、5巻で猫猫と壬氏がキスをする。

このシーンは、多くの読者が待ち望んでいた感動的なシーンである。

また、漫画版の薬屋のひとりごとでは、このキスシーンは『月刊サンデーGX』と『ビッグガンガンコミック』で漫画化された際にも描かれると思われる。

詳しくみる ⇒参照元: 「薬屋のひとりごと」 猫猫と壬氏のキスシーンは?ロマンチック...

おもちゃのように扱う壬氏と、振り回される猫猫の関係

壬氏と猫猫の関係はコミカルと言われていますが、その理由は?

おもちゃのように扱う壬氏と、それに振り回される猫猫の関係。

猫猫と壬氏の関係は、壬氏が猫猫をおもちゃのように扱い、猫猫がそれに振り回されるというコミカルなものです。

壬氏は猫猫のツンデレな態度に新鮮味を感じ、不器用ながらも好意を伝えようとする姿が描かれます。

この2人の恋愛の行方は、「薬屋のひとりごと」の大きな見どころの一つです。

詳しくみる ⇒参照元: 「薬屋のひとりごと」のキスシーン:ファン必見!猫猫と壬氏の心...

薬屋のひとりごと 猫猫と壬氏のキスシーン

猫猫と壬氏のキスシーンはどの巻で描かれている?

7巻

薬屋のひとりごとという人気作品は、恋愛やサスペンスなどさまざまな要素を持つ作品であり、主人公猫猫と壬氏の関係性は多くのファンを魅了している。

彼らのキスシーンは、7巻に描かれており、ファンにとって待望の瞬間であった。

詳しくみる ⇒参照元: 「薬屋のひとりごと」 猫猫と壬氏のキスシーンは?ロマンチック...

嫉妬心のキス

壬氏が猫猫を抱き寄せてキスをした理由は?

猛烈な嫉妬心

猫猫と壬氏のキスシーンは、小説5巻の終盤で描かれています。

宴の席で猫猫が、壬氏ではない男性と踊りを踊ったのを見た壬氏は、猛烈な嫉妬心に駆られます。

その後、猫猫と2人きりになった彼は、「お前も候補の1人だ」と抱き寄せキスをします。

猫猫が逃げないように頭や腰をしっかり押さえているあたり、その本気度がうかがえます。

詳しくみる ⇒参照元: 『薬屋のひとりごと』壬氏と猫猫のキスは何巻!?2人は結婚する...

ファンの熱狂!キスシーン後の「薬屋のひとりごと」

キスシーン後の猫猫と壬氏の関係の変化について、ファンはどのように考えている?

関心が高く、期待が寄せられている。

「薬屋のひとりごと」のファンは、キスシーン後の猫猫と壬氏の関係の変化に大きな関心を示しています。

SNSやフォーラムでは、2人の関係が今後どのように発展していくのか、様々な意見や期待が飛び交っています。

中には、キス後の関係がすぐに明らかにならないことに不満を持つファンもいますが、全体的にはこのキスシーンに満足している人が多いようです。

また、このキスシーンの影響は、ファンアートや同人作品にも表れており、猫猫と壬氏の新たな関係性を探るような作品が増加しています。

詳しくみる ⇒参照元: 「薬屋のひとりごと」 猫猫と壬氏のキスシーンは?ロマンチック...

キス後の関係の変化

猫猫と壬氏の関係は、キスシーンを経てどのように変化したのか

感情が深化し、葛藤も増した。

キスシーン後、猫猫と壬氏の関係は、感情が深化し、葛藤も増した。

猫猫は壬氏を特別な存在として認識していたが、キスを境にその感情はさらに成熟。

しかし、迷いや不安も残り、感情の葛藤が描かれている。

壬氏もまた、猫猫に対する感情が変化。

愛情や保護欲が強まる一方、彼女を失いたくないという思いも強くなり、微妙な距離感が描かれている。

詳しくみる ⇒参照元: 「薬屋のひとりごと」 猫猫と壬氏のキスシーンは?ロマンチック...

プロポーズ後の新たな関係性

プロポーズの後の猫猫の反応は、二人の関係にどのような影響を与えた可能性がありますか?

二人の間に新たな絆が生まれた可能性があります。

プロポーズの後の猫猫の反応は、壬氏の愛情をどのように受け止めているのか読者に想像の余地を与えています。

キスシーンとプロポーズは二人の関係性の深化を示唆しており、二人の間には新たな絆が生まれた可能性があります。

壬氏の行動は猫猫への強い愛情と真剣なコミットメントを表しており、二人の関係に新たな次元をもたらしています。

詳しくみる ⇒参照元: 「薬屋のひとりごと」猫猫と壬氏のキスシーン解析

猫猫と壬氏のプロポーズと恋の行方

壬氏のプロポーズを猫猫はどう受け止めたのか?

他人事のように思っていた

壬氏は、猫猫に二度プロポーズしたが、猫猫はどちらもはぐらかすような態度を取った。

猫猫は花街で生まれ育ち、幼い頃から男と女の様々なドラマを目の当たりにしてきたため、恋愛に対して非常に冷めていて、壬氏のキスや求婚に対してもどこか他人事のように思ってしまうのだ。

壬氏のことが好きかどうかについては、多くの人が「最終的には二人は結婚するだろう」と予想しているが、結婚までの道のりは険しいとも推察されている。

詳しくみる ⇒参照元: 【薬屋のひとりごと】猫猫と壬氏のキスシーンをネタバレ!プロポ...

壬氏と猫猫のキスは4回

壬氏と猫猫はこれまでに何回キスをしている?

4回

薬屋のひとりごとの壬氏と猫猫は、これまで合計4回キスをしている。

ただし、そのうち1回は間接キスで、ちゃんとキスをしたのは1回だけ。

詳しくみる ⇒参照元: 【薬屋のひとりごと】壬氏と猫猫のキスをネタバレ!キスシーンを...