Academic Box Logo

離婚しない男のネタバレ18話: 岡谷の決断が娘の運命を左右する

ライターのLauraです。今回は「離婚しない男」のネタバレ18話をお届けします。

人気漫画原作のドラマ

テレビドラマの原作漫画の連載期間は?

2022年9月21日から2023年7月19日まで

『離婚しない男』は、大竹玲二による日本の漫画作品。

2022年9月21日から2023年7月19日までヤンマガWebで連載された。

2023年10月25日からは、登場人物が変更する形で続編の『離婚しない男 CASE2』がコミックDAYSで連載されている。

テレビドラマは、2024年1月からテレビ朝日系列で放送中。

詳しくみる ⇒参照元: 離婚しない男

親権争いの行方

岡谷は親権をどうやって勝ち取ったのか?

努力

離婚調停の最終局面で、岡谷は妻の綾香から娘の返還請求訴訟を起こされる。

岡谷は娘との面会交流を継続し、娘の心を取り戻すために努力を重ねる。

そして、ついに親権を勝ち取ることに成功する。

岡谷の努力と娘への愛が実った結果である。

詳しくみる ⇒参照元: 【離婚しない男】完結!最終話ネタバレ感想!親権を勝ち取ったの...

和解の証拠

渉が手に入れた会話の録音データには何が入っていた?

綾香とマサトの不倫の証拠

一度は不倫を働いた綾香と渉は、自分たちの気持ちを話し合い、和解に至りました。

渉は綾香の不倫相手のマサトが腹違いの兄弟であることを知り、マサトと和解し、綾香との会話の録音データを入手しました。

その会話には綾香とマサトの不倫の証拠が入っていました。

詳しくみる ⇒参照元: 離婚しない男の最終回ネタバレ結末!ドラマと原作マンガのラスト...

隣に住む不倫相手が示す不穏な目的

離婚を決意した主人公は、不倫相手が隣の部屋に引っ越してきたことで何を悩んだのか?

不倫相手が隣に住む目的

ドラマ「離婚しない男」は、主人公の岡谷渉が妻の不倫と離婚に直面し、娘の親権を獲得するために奮闘する物語です。

第二話では、妻の不倫相手である司馬マサトが、渉の隣室に引っ越してきたことで、渉は悩まされます。

渉は、マサトが隣に住むことで、渉と妻の関係にさらなる影響を与えようとしているのではないかと疑い始めます。

また、マサトが隣に住むことで、渉の娘の親権獲得がさらに困難になるのではないかと心配します。

さらに、渉は、マサトが隣に住むことで、渉の生活を監視しようとしているのではないかと疑い始めます。

詳しくみる ⇒参照元: ドラマ『離婚しない男』のネタバレを最終回まで!あらすじや篠田...

離婚しない男のあらすじ

ドラマ「離婚しない男」の内容は?

親権を勝ち取ろうとする男性の奮闘

「離婚しない男」は、3人の子を持つ男が親権を勝ち取るために奮闘するドラマです。

ドラマは2024年1月に実写化される予定です。

ドラマのあらすじネタバレは、ドラマのホームページや動画配信サービスでチェックすることができます。

詳しくみる ⇒参照元: 『離婚しない男』最終回ネタバレ・全話あらすじ!結末で娘の親権...

親権争いの行方は?ブラックコメディ要素も交えた漫画『離婚しない男』の魅力

漫画『離婚しない男』の魅力的な部分はどこ?

親権争い

岡谷が綾香から無事に親権を獲得するまで、その攻防をネタバレありで紹介。

離婚しない男は、親権争いという深刻なテーマを扱いつつ、ブラックコメディ要素を交えて描いているのが特徴です。

その絶妙なバランスが、読者を引き込んで離さない魅力となっています。

また、岡谷と綾香の心理描写も見事で、それぞれの立場に共感することができます。

さらに、物語は最後まで予測不能な展開が続くため、先が気になること間違いなしです。

詳しくみる ⇒参照元: 【離婚しない男】完結!最終話ネタバレ感想!親権を勝ち取ったの...

脚本家鈴木おさむが贈るブラックコメディ

ドラマ『離婚しない男』の脚本を手掛けたのは?

鈴木おさむ

ドラマ『離婚しない男』は、漫画のストーリーラインを基にしつつ、ドラマ版はキャラクターの感情の起伏や、父親が親権を獲得しようとする複雑なプロセスを、より詳細に描写。

特に、妻の不倫相手である芸能事務所のチーフマネージャー・司馬マサト役を演じる小池徹平や、敏腕離婚弁護士・財田トキ子役を演じる水野美紀など、豪華キャストの追加が物語に深みを与えています。

脚本は、鈴木おさむさんが手掛けており、彼の「おさむワールド」とも言えるユニークな視点から、親権獲得を目指す男性の奮闘をブラックコメディとして描き出しています。

漫画ファンも新規の視聴者も楽しめる内容となっており、特に日本におけるシングルファーザーの挑戦をリアルに描いている点で見逃せません。

ドラマ『離婚しない男』を見たファンのリアルな感想昨日、離婚しない男ってドラマがショートで流れて来たせいであんまり寝れなかった。

まだ時間あるし今から2度寝。

小池徹平すきじゃないけどあのシチュはやばすぎ。

— ゆずず (@yuzuzuzu1111) February 5, 2024ドラマ『離婚しない男』を視聴したファンからは、さまざまなリアルな感想が寄せられています。

特に篠田麻里子さんの演技や彼女が演じる「悪妻」役には注目が集まり、篠田さんの色気や演技力に対する称賛が多数見られました。

一方で、ドラマの露骨な不倫シーンやラブシーンには賛否両論があり、その描写が強烈すぎると感じる視聴者もいました。

ドラマのコメディタッチな部分や、キャストの演技に対しては好評の声が多く、特に篠田麻里子さんさんと小池徹平さんの絡みに対しては、その大胆さで話題となりました。

しかし、不倫やラブシーンの描写に関しては、一部の視聴者からは「気持ち悪い」という否定的な意見もありました。

過去の実際の出来事が関係してるのでしょう。

キャスト陣への期待が高い中で、ドラマの内容が一部の視聴者の好みに合わなかったようです。

総じてドラマ『離婚しない男』は、その挑戦的な内容と篠田麻里子さんをはじめとするキャストの演技力で、多くの視聴者の注目を集めるドラマとなりました。

今後も物語の展開やキャラクターの動向に目が離せません。

詳しくみる ⇒参照元: ドラマ『離婚しない男』のネタバレを最終回まで!あらすじや篠田...

限界を迎えた渉

財田トキ子は渉に何という言葉をかけるのか?

「もう限界だよ」

岡谷渉は、離婚弁護士・財田トキ子から「もう限界だよ」という言葉をかけられる。

渉は妻の綾香と娘の心寧がアメリカ留学を勧められていることなど、知らない事実ばかりを不倫相手の司馬マサトから聞かされ、動揺している。

トキ子は渉の苦悩を知り、その言葉をかけている。

マサトは渉と綾香の幸せそうな姿を見て、渉の苦しみを察し、綾香に対してセクシャルな要求を強めていく。

渉は、竹場ナオミという謎の美女から頼られ、竹場が偏頭痛で苦しむところを看病するが、その様子を綾香が目撃し、疑念を抱く。

詳しくみる ⇒参照元: 離婚しない男!ネタバレ最終回原作漫画ヨリ親権獲得!サトルマサ...

復讐の代償

マサトの行為の動機は?

父親への復讐

綾香は寂しさからマサトと不倫をし、マサトは父親への復讐のために綾香を利用して渉に近づいた。

マサトの行為は、父親の愛を受けられなかったことに起因する恨みによるものだった。

マサトは最終的に父親と再会し、渉の両親を離婚に追い込んだ。

綾香は最終的に渉と和解し、良き母になるよう努めた。

マサトの行為は、親からの愛の欠如がもたらす苦しみの大きさを示している。

詳しくみる ⇒参照元: 離婚しない男の最終回ネタバレ!漫画結末で篠田麻里子はどうなる...

サレ夫の親権争い作戦

渉は離婚裁判で勝訴するため、どのような証拠集めを行っているか?

探偵との提携による証拠収集

不倫妻との離婚裁判で親権獲得を目指す渉は、父親の親権獲得率が低いことに直面します。

しかし、探偵の裕と提携し、妻の不倫相手の行動を調査することに。

その結果、不倫相手は渉のマンションの隣室に引っ越しており、意外な場所へ一緒に向かう姿が発見されました。

渉は、これらの証拠を裁判で有利に活用しようとしています。

詳しくみる ⇒参照元: ドラマ「離婚しない男」ネタバレ あらすじ キャスト 相関図 ...

綾香の過去の闇

かつてのアイドルの綾香が活動自粛に追い込まれた原因は?

不遇な過去

綾香はかつてアイドルデュオ「KOIRAM」のメンバーとして活動していたが、あることをきっかけに活動自粛に追い込まれた過去を持つ。

渉との出会いから現在までの経緯を語った際、渉も綾香の過去について語っている。

また、綾香の不倫相手のマサトは、彼女の過去について「地味すぎる」と指摘し、彼女を諭している。

詳しくみる ⇒参照元: ドラマ「離婚しない男」ネタバレ あらすじ キャスト 相関図 ...

「離婚しない男」の完結と打ち切りに関する噂

「離婚しない男」の完結と打ち切りが噂されているが、本当?

完結している

「離婚しない男」は2024年1月にドラマ化が決定しており、人気を博している作品。

しかし、完結しているという噂が流れている。

記事では、ネタバレ最終回と打ち切りについて調査しているが、具体的な情報は提示されていない。

そのため、完結しているかどうかは不明。

詳しくみる ⇒参照元: 離婚しない男が打ち切り?ネタバレ最終回完結してる?

親権争いへの決意!勝率1割のイクメン奮闘記

浮気妻との親権争いで、渉が父親としての親権を得るための対策は?

家事育児の実績を積み、証拠集めに奔走。

社会部のエース記者だった渉は、妻の浮気を目撃し、娘の親権を獲得するため、在宅部署に異動してイクメンに徹する。

家事育児の実績を積みながら、風変わりな弁護士と探偵を味方につけて妻の浮気の証拠を徹底的に集める計画を立てる。

渉は、親権争いの勝率が1割という不利な状況を覆すために、並々ならぬ決意で臨む。

一方、妻の不倫相手である真斗は、渉に執拗な恨みを抱いており、渉の親権獲得を阻もうと企む。

果たして、不倫妻との親権争いの結末はいかに?

詳しくみる ⇒参照元: 『離婚しない男』ネタバレ!あらすじ~最終回までの結末

離婚しない男の衝撃展開

岡谷渉が自暴自棄になったきっかけは?

綾香に愛されていないことを知ったから

岡谷渉は、妻・綾香が不倫相手のマサトに心寧の留学を勧めていることを知らされ、さらに綾香から愛されていないことを告げられた。

そのショックから、渉は限界を感じて自暴自棄になり、走り去ってしまった。

そんな渉の前に、離婚弁護士の財田トキ子が現れ、思いもよらない言葉を投げかけた。

一方、綾香はマサトのセクハラまがいの要求に悩まされるようになり、マサトの正体と渉に近づいた理由が明らかになった。

そんな中、渉の自宅マンションの隣室に謎の美女・竹場ナオミが引っ越してきた。

渉は偏頭痛で倒れた彼女を介抱するが、その様子を綾香に見られてしまい、マサトから二人が逢引きしている様子を写真に撮るように命じられた。

財田トキ子と三砂裕は、マサトが渉を恨んでいる理由が彼の母親の自殺に関係していると睨み、調査を開始していた。

詳しくみる ⇒参照元: ドラマ「離婚しない男」ネタバレ あらすじ キャスト 相関図 ...

別居中の妻の不倫に揺れる夫

夫が別居中の妻の不倫相手を隣の部屋に引っ越されて不安になっている

離婚と慰謝料

夫の渉は別居中の妻の綾香が不倫相手のマサトを隣の部屋に引っ越させてきて不安になり、探偵の裕と共に不倫の証拠を掴もうとする。

綾香は渉に嫌がらせをしながら、離婚弁護士に相談し、渉から多額の慰謝料を得るために、不倫相手との新しい生活を目論んでいた。

渉は綾香の不倫を暴こうとするが、綾香は不倫の証拠を隠滅しようと必死に抵抗する。

裕は渉に有能な弁護士をつけるために作戦を練り、渉は綾香とマサトの不倫を暴くための証拠を集め始める。

詳しくみる ⇒参照元: 離婚しない男!ネタバレ最終回原作漫画ヨリ親権獲得!サトルマサ...