Academic Box Logo

西島恭平の身長を調査!驚きの空手の実績とは?

ライターのAnnaです。西島恭平の身長や空手の実績などについて調査してみました。

西島恭平のキックボクシング転向

高校3年生の冬に転向した格闘技は?

キックボクシング

西島恭平さんは空手家として輝かしい経歴を持ち、高校3年生の冬にキックボクシングに転向しました。

空手時代には、JKJO全日本ジュニアで3位入賞を2回、極真館全日本青少年空手道選手権大会で準優勝、極真館世界大会青少年空手道選手権大会で優勝などの実績を残しています。

モデルとしても活動しており、2017年、2018年に日本一の男子高校生を決める「男子高校生ミスターコンテスト」に出場しています。

詳しくみる ⇒参照元: 西島恭平の結婚した嫁(妻)はねね?彼女や子供に身長やWiki...

格闘技界のイケメンスター

空手の全国大会で何位に入賞したのか?

3位

西島恭平は身長が平均より低いが、顔でカバーできており、イケメンとして人気がある。

空手からキックボクシングに転向し、K-1の新スター選手として注目を集めている。

主な戦績は、13歳で空手の全国大会で3位、16歳でフルコンJr.大会で世界1位、2017年全世界青少年空手道選手権大会男子14〜15歳60キロ未満で優勝、K-1カレッジ2020で3位、K-1カレッジ2022で準優勝などがある。

現在は看護学校に通いながら、格闘技を続けている。

詳しくみる ⇒参照元: 西島恭平の身長やWikiプロフ!結婚や嫁は?格闘歴も【ブレイ...

西島恭平がブレイキングダウン8に参戦した理由

ブレイキングダウン8で、西島恭平が参戦した理由は?

知名度向上と軽量級の設置

西島恭平は、K-1カレッジ2022で準優勝し、復帰戦で見事な成績を収めたが、優勝を逃したことを悔やんでいる。

彼は、夢は信念を曲げなければ成功すると豪語しており、夢を諦めかけている子、夢を諦めている子にその信念を伝えたいという強い気持ちを持っている。

ブレイキングダウン8への参戦は、地上波で放送されなくなったK-1の知名度を上げるためと、53kg級の最軽量級を設置したいという意気込みからである。

詳しくみる ⇒参照元: 西島恭平の身長やWikiプロフ!結婚や嫁は?格闘歴も【ブレイ...

西島恭平の格闘技実績

西島恭平が、K-1カレッジで獲得した順位は?

3位と準優勝

西島恭平は、K-1カレッジで輝かしい戦績を残しており、2022年にはプロ契約の権利を獲得した。

また、ブレイキングダウンでは、3戦3勝と快進撃を続けている。

西島恭平は、将来K-1やRIZINに行く可能性が高いとみられている。

詳しくみる ⇒参照元: 西島恭平wiki風プロフィール!嫁や身長や年齢徹底調査!