Academic Box Logo

原神PC版、Epic Gamesストア配信開始!容量やスペックは?最新情報とは!?

原神PC版、Epic Gamesストア配信開始!容量やスペックは?最新情報とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 Epic Gamesストアでの配信開始と、初心者ボーナスコードの配布

💡 PC版のダウンロード方法とデータ連携について

💡 推奨スペックと容量削減方法について

それでは、原神PC版の最新情報について詳しく見ていきましょう。

ダウンロード方法とデータ連携

原神がついにEpic Gamesストアでも配信されるんですね!

🔖 関連記事の要約!PC版『原神』が6月9日よりEpic Gamesストアでも配信開始!初心者ボーナスが入手できる無料の交換コードも公開

公開日:2021/06/03

PC版『原神』が6月9日よりEpic Gamesストアでも配信開始!初心者ボーナスが入手できる無料の交換コードも公開

✅ miHoYoは、『原神』のPC版を6月9日よりEpic Gamesストアにて配信開始することを発表しました。

✅ これは、PC版が公式ウェブサイトから専用クライアントをダウンロードする形での配信のみだったため、PCゲーム販売プラットフォームでの初配信となります。

✅ また、Epic Gamesストア配信開始を記念し、初心者ボーナスが貰える無料交換コード「GenshinEpic」が公開され、Ver.1.6「真夏!島?大冒険!」アップデートも同日に配信予定です。

さらに読む ⇒Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイトGame*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト出典/画像元: https://www.gamespark.jp/article/2021/06/03/109183.html

Epic Gamesストアの配信開始は嬉しいですね。これから原神を始める方にとって、より手軽に始めやすくなると思います。

『原神』をPCで始めるには、公式ウェブサイトまたはEpic Gamesからダウンロードできます。公式ウェブサイトからのダウンロードでは、約70GBの容量が必要で、快適にプレイするには約100GBの空き容量が必要です。スマホやPS4でプレイしている場合は、HoYoverse通行証(公式アカウント)でログインすればデータ連携できます。PSNアカウントやGoogleアカウントでプレイしている場合は、HoYoverse通行証との連携が必要です。なお、Steamでは配信されていません。

え、マジ!?Epic Gamesストアで原神できるん!?ちょー嬉しい!

おー、Epic Gamesストアで配信か。これはなかなか良い展開やないか。

あら、原神って、若い人がよく遊ぶゲームなのね。私もやってみようかしら?

PCの推奨スペック

PCで原神を快適にプレイするためには、ある程度のスペックが必要になりますね。

🔖 関連記事の要約!原神(PC版)の推奨スペックを検証:低スペで60 fpsは余裕?

公開日:2024/05/10

原神(PC版)の推奨スペックを検証:低スペで60 fpsは余裕?

✅ この記事は、原神(PC版)の推奨スペックを検証した結果、グラフィックボードはフルHDなら「GTX 1650」、WQHDなら「RTX 3060」、4Kなら「RTX 3080」が推奨されることを結論づけています。

✅ また、CPUは「Ryzen 5」以上が推奨され、メモリは16GB以上が推奨されます。

✅ 記事では、原神の最新バージョン(バージョン4.1)を基準に、さまざまなグラフィックボードとCPUの組み合わせでベンチマークを行い、各解像度での推奨スペックを詳細に分析しています。

さらに読む ⇒ ちもろぐ ちもろぐ出典/画像元: https://chimolog.co/bto-genshin-specs/

推奨スペックは、やっぱりかなり高いですね。最近のゲームは、グラフィックが綺麗なので、仕方ないのかもしれません。

『原神』を快適にプレイするためのPCの推奨スペックは、CPUがCore i5(第4世代以降)、GPUがGTX 1060 6GB以上、メモリが16GB以上、ストレージが30GB以上です。また、推奨グラフィックボードは、フルHD(1920×1080)でGTX 1650 / RTX 3060、WQHD(2560×1440)でRTX 3060 Ti / RTX 4070、4K(3840×2160)でRTX 3080 / RTX 4080です。

え、まじ!?そんなにスペックいるの!?私のパソコン大丈夫かな?

うっわ、ゲーミングPC買わなきゃダメなんか?ちょっとキツいな。

あら、パソコンのスペックって、難しいわね。昔は、ゲームなんて、そんなものじゃなかったのに。

PC版の容量軽減方法

原神の容量は、結構大きいですよね。

🔖 関連記事の要約!原神】容量を減らす方法

公開日:2024/05/20

原神】容量を減らす方法

✅ 原神の容量を減らす方法として、PC/PSでは不要な音声データの削除や外部ストレージへのデータ移動、スマホ/iPadでは過去の任務リソースの削除や不要なデータの削除などが挙げられます。

✅ 原神の必要容量はデバイスによって異なり、PCでは50~150GB、スマホ/iPadでは20~40GB、PSでは30~90GB程度必要になります。

✅ Ver.5.0では新国「ナタ」の実装などにより、大幅な容量増加が予想されます。PCでは10GB、スマホでは5GB以上の空き容量を確保しておくことを推奨します。

さらに読む ⇒ゲームウィズ - 日本最大級のゲームレビュー・攻略サイトゲームウィズ - 日本最大級のゲームレビュー・攻略サイト出典/画像元: https://gamewith.jp/genshin/article/show/450551

容量削減方法、色々あるんですね。知らなかった。

PC版『原神』の容量を軽くする方法としては、不要なデータやアプリの削除、外付けHDDの接続、オンラインストレージの利用などがあります。また、不要な言語パックを削除したり、キャッシュをクリアしたりすることで容量を削減できます。

容量減らす方法とかあるん!?教えてよ!

容量減らすって、どうやるんやろ?詳しく教えてくれよ。

あら、容量って、減らせるものなの?お年寄りは、ついていけないわね。

スマホ版の容量節約方法

スマホ版でも、容量が気になる人は多いと思います。

🔖 関連記事の要約!過去の任務リソースを削除!原神の容量を小さくする方法とHowTo #原神

公開日:2023/09/16

過去の任務リソースを削除!原神の容量を小さくする方法とHowTo #原神

✅ 原神の容量を小さくする方法として、過去の任務リソースの削除が有効です。これは、過去のストーリームービーやボイスデータを削除することで、容量を節約する方法です。

✅ 過去の任務リソースを削除すると、最大3GB程度の容量削減が可能ですが、音声リソースは再ダウンロードできます。

✅ さらに、iOS/iPadOSの「非使用のAppを取り除く」機能を有効にすることで、使っていないアプリを自動的に削除し、容量を確保することもできます。

さらに読む ⇒gg – ゲームブログ | ゲーム情報をお届けするゲームブログ。The ElderScrollsやFallout、モンハン、ポケモンなど、好きなゲームについて記事を書くことが多いので情報が偏りがち。gg – ゲームブログ | ゲーム情報をお届けするゲームブログ。The ElderScrollsやFallout、モンハン、ポケモンなど、好きなゲームについて記事を書くことが多いので情報が偏りがち。出典/画像元: https://geeksgeek.net/ios-genshin-sizedown/

過去の任務リソースの削除は、有効な方法ですね。

『原神』のスマホ版で容量を節約するには、「過去の任務リソース」を削除する方法が有効です。このリソースは現在のゲームプレイには影響しないため、削除しても問題ありません。削除方法は、オプションメニューを開き、「リソース」タブを選択し、「任務リソース管理」を選択し、「アンインストール」を選択することです。

まじ!?スマホ版でも容量減らせるの!?神!

スマホで原神やる時は、容量が心配やったけど、これで安心やな。

あら、スマホの容量って、減らせるものなの?昔は、そんなものなかったわよ。

Ver.5.0アップデートのスペック調整

バージョン5.0のアップデートでは、スペックが調整されるんですね。

🔖 関連記事の要約!原神 Ver.5.0』でグラフィックはより高品質・高負荷に
原神 Ver.5.0』でグラフィックはより高品質・高負荷に

✅ 「原神」バージョン5.0で、グラフィックと機能のアップグレードが行われ、デバイスの必要スペックが引き上げられます。

✅ A12 Bionic以前のiOSデバイス、Snapdragon 865/Dimensity 1200/Kirin 9000SL/Samsung Exynos 1080を下回るAndroidデバイス、PlayStation 4全モデルでは、グラフィック品質が低下する可能性があります。

✅ 影響を受けるデバイスでは、画面の一部表現やオブジェクトの精度が低下したり、エフェクトの表示距離が短くなる可能性があります。

さらに読む ⇒BIGLOBEニュースBIGLOBEニュース出典/画像元: https://news.biglobe.ne.jp/trend/0509/mnn_240509_7653442712.html

スペックが低い端末では、グラフィックが低下する可能性があるんですね。

『原神』のVer.5.0アップデートでは、一部デバイスの必要スペックが調整され、影響を受けるデバイスではグラフィックの一部が低下する可能性があります。影響を受けるデバイスは、iOSではプロセッサがA12以下のモデル、AndroidではSnapdragon 865、Dimensity 1200(8050)、Kirin 9000SL、Samsung Exynos 1080を下回るプロセッサモデル、PlayStationではPS4全モデルです。

え、まじ!?私のスマホ大丈夫かな?

スペック低い端末は、グラフィックが落ちるんか。ちょっとショックやな。

あら、スマホのスペックって、大切なのね。私は、ガラケーだから大丈夫よ。

今回の記事では、原神PC版に関する最新情報についてお伝えしました。

🚩 結論!

💡 Epic Gamesストアでの配信開始

💡 推奨スペックと容量削減方法

💡 バージョン5.0アップデートによるスペック調整