Academic Box Logo

【最新話まで】七つの大罪と黙示録の四騎士セックスシーンネタバレあらすじ&感想!メリオダスの冒険から16年後が描かれる!

こんにちは、ライターのYUKOです。

黙示録の四騎士主人公の目的

黙示録の四騎士の主人公は何が目的で旅を始めるのか?

祖父殺害の犯人を探すため。

黙示録の四騎士の主人公バーシバルは、祖父を聖騎士に殺されたことをきっかけに旅に出る。

旅の途中で、前作のキャラクターである赤いキツネのシンと出会い、自分が黙示録の四騎士であることを告げられる。

シンはバーシバルに、リオネスに向かうよう進言する。

バーシバルは、木霊の谷で狂気の薬師・ナシエンスと出会い、彼の父を助け仲間にする。

次なる町シスタナで、祖父を殺した聖騎士イロンシッドを発見する。

イロンシッドは、「常闇の棺」の欠片を集め、住人を生贄にするつもりだった。

バーシバルは、領主の娘・アンとともにイロンシッドに立ち向かう。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『黙示録の四騎士』最新話まで全話ネタバレあらすじ&感想!...

七つの大罪の続編

黙示録の四騎士の主人公の名前は?

パーシバル

黙示録の四騎士は鈴木央による日本の漫画作品です。

2021年9号から週刊少年マガジンで連載されています。

七つの大罪の続編であり、聖戦終結から16年後の世界を舞台とし、少年・パーシバルを主人公とした物語が展開されます。

ある日、パーシバルの祖父が実の父親に殺害されます。

パーシバルは、なぜ祖父が殺されたのか、そしてその父親イロンシッドの親玉アーサー・ペンドラゴンを倒すために旅に出ます。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士 (漫画)

パーシバルの旅立ち

パーシバルが旅に出るきっかけになった父親は誰?

イロンシッド

「黙示録の四騎士」は「七つの大罪」の続編で、主人公はメリオダスの息子であるパーシバルです。

パーシバルは祖父のバルギスと平和に暮らしていましたが、ある日父親であるイロンシッドに祖父を殺され、旅に出ることになります。

パーシバルの声を担当するのは、新人声優の小村将です。

パーシバルは天真爛漫でかわいい性格ですが、出生に秘密がありそうです。

詳しくみる ⇒参照元: 『黙示録の四騎士』登場人物を相関図で分かりやすく解説!気にな...

黙示録の四騎士の謎

パーシバルは黙示録の四騎士の何番目ですか?

不明

「黙示録の四騎士」は、「七つの大罪」の続編で、主人公のパーシバルが祖父殺しの真相を暴く旅に出る物語。

パーシバルは旅の中で「黙示録の四騎士」という存在を知るが、その具体的な構成やパーシバルが何番目の騎士なのかは明かされていない。

パーシバルは「破壊型」、「付呪型」、「変性型」、「回復型」の4種類の魔力を扱うことができる。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士のキャラクター一覧!魔力・能力や七つの大罪で活...

黙示録の四騎士と七つの大罪の時系列差

七つの大罪と黙示録の四騎士の時系列における両作品間の時間差は?

16年後

『七つの大罪』の最終話から10年が経った頃に『黙示録の四騎士』の主人公が誕生し、その後さらに6年が経過して『黙示録の四騎士』の物語が開始されます。

つまり、『七つの大罪』と『黙示録の四騎士』の時系列上の差は16年です。

詳しくみる ⇒参照元: 七つの大罪と黙示録の四騎士のつながりや時系列は?キャラ相関図...

黙示録の四騎士:厄災の騎士団

'黙示録の四騎士'のメンバーは、どのような特徴を持った騎士団ですか?

厄災で世界を滅ぼす予言を持つ聖騎士団

「黙示録の四騎士」は、世界に厄災をもたらすと予言された4人の聖騎士で構成された騎士団です。

彼らは「飢餓」「疫病」「戦争」「死」の厄災を象徴しています。

物語の序盤ではメンバーは不明でしたが、60話でガウェイン、ランcelot、トリスタン、パーシバルがそのメンバーであることが明らかになりました。

彼らはアーサー王に忠誠を誓い、厄災の目を摘むために戦っています。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士のメンバー一覧!各キャラクターの能力や誰の子供...

アーサー王の野望

アーサー王の目的は?

永遠の王国を滅ぼすこと

「黙示録の四騎士」のパーシバルたちは、永遠の王国への扉を探す旅に出た。

その旅路の途中、彼らは壁の町ウォルナックに立ち寄った。

そこで、彼らは「未来視」の力を持つギネヴィアを手に入れたアーサー王に狙われることになった。

アーサー王の目的は、パーシバルたちを倒し、永遠の王国を滅ぼすことだった。

詳しくみる ⇒参照元: 【最新刊】黙示録の四騎士 15巻|まんが王国

黙示録の四騎士の生存/死亡キャラまとめ

ガウェインとパーシバルとの戦闘で死亡したキャラクターは誰?

カオス=ガラン

『黙示録の四騎士』は人気作『七つの大罪』の続編で、個性的なキャラクターが数多く登場する漫画です。

物語では、黙示録の四騎士として「死」を司るパーシバルをはじめとするキャラクターたちが活躍しています。

その中でも、ガウェインとパーシバルとの戦闘で死亡したキャラクターがカオス=ガランです。

また、本作ではパーシバルがモートラックとの戦闘で死亡したり、ジェイドがマクダフの攻撃で死亡したりするなど、意外なキャラクターの退場が描かれています。

詳しくみる ⇒参照元: 『黙示録の四騎士』死亡/生存キャラ一覧まとめ!死亡シーン(死...

マーリンの偽物がアーサーの側にいる理由

マーリンの偽物がアーサーの側にいる理由とは?

執着心

「黙示録の四騎士」のマーリンは「七つの大罪」でアーサーをサポートしていた魔術師。

偽物がアーサーの側に置かれているのは、アーサーの執着心によるものと考えられる。

本物のマーリンはアーサーを利用する彼と決別し、ねじれた塔にいる可能性がある。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士のマーリンとは?

黙示録の四騎士のメンバーの親たち

パーシバルの父親の名前は何ですか?

イロンシッド

黙示録の四騎士の一人であるパーシバルの父親はイロンシッドです。

しかし、母親については不明で、兄弟のディオドラに手がかりがあると言われています。

イロンシッドはパーシバルを愛するどころか殺そうとしており、パーシバルは父の真意を探るため旅に出ますが、イロンシッドは狂王アーサーのためにパーシバルを狙い続けます。

また、ガウェインの両親については明かされていませんが、エスカノールとマーリンであると予想されています。

ランスロットの両親はバンとエレインで、キングこと妖精王ハーレクインはランスロットの伯父にあたります。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士のメンバー一覧!各キャラクターの能力や誰の子供...

ナシエンスの正体考察:キングとディアンヌの子供説

黙示録の四騎士に登場するナシエンスの正体について、一部で噂されている考察は?

キングとディアンヌの子供

「黙示録の四騎士」のキャラクターであるナシエンスは、危険な実験を行う「凶器の薬師」と呼ばれています。

ナシエンスの正体は謎に包まれており、一部のファンからは「七つの大罪」の登場人物であるキングとディアンヌの子供ではないかと考察されています。

ナシエンスの過去や両親については現在明らかになっておらず、その正体は依然として謎に包まれています。

ナシエンスのプロフィールは、11月11日生まれの16歳、身長163cm、体重47kgです。

木霊の谷に暮らす薬師であり、周囲を顧みない危険な実験が玉にキズとなっています。

また、パーシバル一行が遭遇した木霊の谷の動植物の凶暴化は、ナシエンスの実験が原因とされています。

詳しくみる ⇒参照元: 【黙示録の四騎士】ナシエンスの性別や正体を考察!キングとディ...

黙示録の四騎士の「戦争」

黙示録の四騎士の「戦争」を司るのは誰か?

ランスロット

「黙示録の四騎士」の一人であるランスロットは、七つの大罪のバンとエレインの息子であり、パーシバルとともに旅をしています。

その実力は作中でも上位に位置し、パーシバルの敵であるモートラックを倒した実績も持っています。

また、2023年12月現在も生存しています。

詳しくみる ⇒参照元: 『黙示録の四騎士』死亡/生存キャラ一覧まとめ!死亡シーン(死...

黙示録の四騎士:パーシバルの衝撃的な真実

パーシバルが知った出生の真実とは?

モートラックの息子である

七つの大罪の続編「黙示録の四騎士」では、巨獣ベヒモスとの戦いと混沌の騎士勢との乱戦が勃発する中、パーシバルは叔父モートラックとの決闘で出生の秘密を知る。

モートラックは、パーシバルが自分の息子であることを明かし、物語に転機をもたらす。

ガウェインとトリスタンは劣勢を挽回し、パーシバルの出生の真実が明らかになる。

この戦いは予想外の結末を迎え、物語は新たな展開を迎える。

詳しくみる ⇒参照元: 【最新刊】黙示録の四騎士 15巻|まんが王国

七つの大罪と黙示録の四騎士のキャラと声優

七つの大罪の「強欲の罪」を持つキャラクターは?

メリオダス

七つの大罪の「強欲の罪」を持つキャラクターはメリオダスで、不死身の体と「聖棍クレシューズ」という神器を操ります。

恋仲となったエレインとの間にランスロットが生まれました。

また、黙示録の四騎士では内山昂輝がランスロット役の声優を担当しています。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士のキャラクター一覧!魔力・能力や七つの大罪で活...

トリスタン: メリオダスの息子

メリオダスの子供として生まれた人物は?

トリスタン

メリオダスとエリザベスの息子であるトリスタンは、「黙示録の四騎士」のメンバーで「疫病」の異名を持ちます。

16歳でリオネス王国の王子ですが、アーサー王に命を狙われており、父親のメリオダスが助ける可能性が高いと言われています。

詳しくみる ⇒参照元: 七つの大罪と黙示録の四騎士のつながりや時系列は?キャラ相関図...
この記事では、「黙示録の四騎士」の最新話までのあらすじと感想を紹介しました。