【訃報】ガンを告白してグアムで闘病中だった山本KID徳郁選手、逝去‥(※車椅子画像あり)

 

 

 

山本KID徳郁選手



引用:https://snjpn.net/archives/64561

23歳でプロ格闘技デビュー、天性の格闘センスとファイトスタイルで、「神の子」と呼ばれていた山本KID徳郁選手。

K-1HERO’S2005のミドル級世界王者に輝き、2015年大晦日の魔裟斗選手との対戦を最後にリングから遠ざかっていました。

そして2018年9月18日、山本KID徳郁選手が逝去。享年41歳。

 

 
 

 

公式Twitterの発表

山本KID徳郁選手の公式Twitterには、ファンたちから続々とメッセージが寄せられています。

あまりにも突然のことで、驚いた方も多いですよね。山本KID徳郁選手は今年8月末に自身のインスタグラムで重大発表をしていました。

それは‥

 



   


本人たちは冗談や面白半分でやったことも、...