Academic Box Logo

黒田清子の夫・黒田慶樹の仕事と年収、家柄や二人の馴れ初めは?

ライターのYUKOです。今回は黒田清子さんと黒田慶樹さんの話題をお届けします。

黒田清子さんの現在の生活

黒田清子さんは、現在はどんな生活を送っているのでしょうか?

主婦

黒田清子さんは、以前は”サーヤ”と呼び親しまれた紀宮様で、現在は黒田慶樹さんと結婚し、現在は主婦として生活されています。

皇室で民間に嫁ぐ方は少なくありませんが、紀宮様と呼ばれた黒田清子さんもその一人です。

黒田清子さんは最近ではめっきりマスコミや週刊誌などで取り上げられることも無くなりましたが、現在は主婦として生活をされています。

黒田清子さんの生い立ちや経歴からご紹介していきます。

詳しくみる ⇒参照元: 【紀宮様】黒田清子の現在は?旦那や子供・離婚の噂の真相まとめ

皇族史上初のお給料

山階鳥類研究所で清子さんが非常勤研究助手として働き、初めてお給料をもらったのは、何歳の時か?

23歳

黒田清子さんは、1969年4月18日に皇居内にある宮内庁病院で生まれました。

学習院幼稚園は2年保育であるため、最初は柿の木坂幼稚園に入園しました。

年中から学習院幼稚園に転園し、以降は一貫して学習院で学びました。

中・高時代には漫画研究会に所属し、アニメ雑誌「アニメージュ」を定期購読していたと言われています。

アニメだけでなく「鳥」にも造詣が深かった清子さん。

学習院大学文学部を卒業後は、山階鳥類研究所に就職し、非常勤研究助手として働きました。

23歳で史上初の「お給料をもらった内親王」となりました。

詳しくみる ⇒参照元: 黒田清子の『家族』~夫・黒田慶樹さんの仕事や年収、家柄、父親...

黒田慶樹さんの弟について

黒田慶樹さんの弟はどのような人ですか?

一般人で、姓は妻の姓

黒田慶樹さんには弟が1人おり、一般人であるため、名前や職業などの詳細は明らかになっていません。

弟も慶樹さんと同じく、小学校から学習院に通い、現在は結婚して妻の姓を名乗っているそうです。

詳しくみる ⇒参照元: 黒田慶樹 (黒田清子の夫)の現在!経歴や年収・家系図と家族 ...

厚子さんの役目

池田動物園の園長である厚子さんは以前何の役目を果たしていた?

伊勢神宮の祭主

池田動物園は近年経営難に直面している。

厚子さんは動物園の経営のために私財を投じている。

厚子さんは以前伊勢神宮の祭主を務めていたが、現在は黒田清子さんが継承している。

詳しくみる ⇒参照元: 元女性皇族の今 黒田清子さん「夫出世に、マンションローンも完...

愛子さまの成年行事のティアラが決定!

成年を迎える愛子さまが身に付けるティアラについて、どのようなことが明らかになっているのか?

黒田清子さんのティアラを借りること。

天皇陛下の妹である黒田清子さんのティアラを愛子さまが成年行事で借りることが明らかになりました。

女性皇族は成年時にティアラを新調するのが慣例でしたが、愛子さまの場合は例外となります。

現在、52歳の黒田清子さんは1969年生まれで、2021年12月5日に行われる愛子さまの成年行事には紀子さまの隣に並ばれる見込みです。

なお、愛子さまが着用するティアラの金額やデザインなどの詳細は現時点では不明です。

詳しくみる ⇒参照元: 愛子さま(黒田清子さん)のティアラの金額は?眞子さまより安い...

皇族離脱後の女性皇族の扱い

眞子さまの結婚に国民が反発を示した理由は何ですか?

小室圭さんとの結婚

かつて皇族であった黒田清子さんは、一般人と結婚したため皇族から離れました。

眞子さまも一般人の小室圭さんと結婚しましたが、国民からの反発が強く、「納采の儀」や一時金を受け取りませんでした。

一方、黒田清子さんのティアラは私費で製作されたため、私物とされています。

女性皇族が成人するとティアラなど5点セットが作られますが、三笠宮彬子女王殿下以降は公費で製作されているため国有物品となっています。

詳しくみる ⇒参照元: 愛子さま(黒田清子さん)のティアラの金額は?眞子さまより安い...

三井住友銀行と都庁職員の年収

三井住友銀行と都庁の平均年収は?

どちらも800万円台

三井住友銀行と都庁の平均年収はどちらも800万円台であり、黒田慶樹氏は現在都庁職員として働いている。

彼は都市整備局総務部総務課係長、東京都建設局公園緑地部管理課課長補佐、建設局第五建設事務所の用地課長などを歴任している。

詳しくみる ⇒参照元: 【紀宮様】黒田清子の現在は?旦那や子供・離婚の噂の真相まとめ

学習院での出会いから結婚まで

黒田清子さんと黒田慶樹さんが知り合ったきっかけは?

学習院での友人・知人の集まり

黒田清子さんと黒田慶樹さんは、小学生から学習院に通っていた黒田慶樹さんが、秋篠宮さまと初等科の時からのご学友だったことから知り合いました。

高等科時代には写真部、地理研究会、大学では自然文化研究会などで行動を共にしていたといいます。

大学卒業後も秋篠宮さまと交流があり、友人・知人の集まりである「さんまの会」にも招かれていたという黒田慶樹さん。

2003年、黒田慶樹さんが38歳、黒田清子さんが34歳の時に「さんまの会」で再会し、秋篠宮さまを通して手紙をやりとりするなど、2年余り交際を続け、2005年に結婚しています。

詳しくみる ⇒参照元: 黒田清子さんの夫・慶樹の家柄や馴れ初めは?仕事や年収、子供に...

黒田清子:皇室から支給された金額と皇室との関わり

黒田清子は皇室から支給された金額はいくら?

1億5,250万円

旧紀宮の黒田清子は、結婚後も皇室と親密な関係を保っており、宮中行事や内輪の集まりに参加している。

また、国賓を歓待する宮中晩餐会にも招待されることがある。

新元号「令和」発表前夜には、上皇・上皇后が黒田宅を訪問した。

趣味はカメラと自動車で、アンティークカメラとイギリス車を愛する。

友人間では「クロちゃん」の愛称で親しまれている。

黒田は、東京都庁に勤める地方公務員で、名家出身や飛びぬけた資産家ではない。

詳しくみる ⇒参照元: 黒田慶樹

伊勢神宮の祭主の経歴と現在

結婚前に天皇の資質を兼ね備えていたのは誰?

黒田清子さま

伊勢神宮の祭主である黒田清子さまは、結婚前は兄妹の中で最も天皇の資質を兼ね備えていると言われていた。

現在も、研究所と伊勢神宮の祭主という2つの仕事を掛け持ちし、東京都目黒区に在住。

上皇、上皇后とも親しく、夫の黒田慶樹さんと共に食事をすることが多い。

黒田清子さまと黒田慶樹さんの間に子供はいないが、不仲説や離婚説は全くのデマであり、現在も仲良く生活している。

2018年には、上皇后さまと黒田夫妻でピアノ講演を鑑賞するなど、夫婦関係は良好なようである。

詳しくみる ⇒参照元: 黒田清子さま(元・皇室)の現在。夫・慶樹さんと民間人になった...

清子さまの現在の活躍

清子さまが勤務している場所は?

山階鳥類研究所

清子さまは民間人になっても、山階鳥類研究所に勤務し続け、現在は「山階鳥類学雑誌」の報告者名に名前が載るなど、研究者として活躍されています。

また、2012年には伊勢神宮の臨時祭主を務めるなど、公務に近い仕事も担っています。

詳しくみる ⇒参照元: 黒田清子さま(元・皇室)の現在。夫・慶樹さんと民間人になった...

黒田清子さんの研究分野

黒田清子さんの研究分野は何ですか?

鳥類学

黒田清子さんは、学習院大学文学部国文学科を卒業後、山階鳥類研究所の非常勤研究助手として就職しました。

これは、皇族の中で初めて労働対価による給料を得た内親王として大きく報道されました。

清子さんの研究分野は、鳥類学であり、陛下や上皇も動物や鳥にご興味があると知られており、清子さんにとって最高の職場だったかもしれません。

詳しくみる ⇒参照元: 黒田清子さま(元・皇室)の現在。夫・慶樹さんと民間人になった...

皇族を離れた清子さんの役割と生活

皇族を離れた清子さんが担っている役割とは何か?

伊勢神宮臨時祭主

皇族を離れた清子さんは、2012年に伊勢神宮の臨時祭主となり、2013年の式年遷宮で叔母の池田厚子祭主を補佐した。

その後、2017年に正式な伊勢神宮祭主となり、東京を離れて伊勢市で過ごす日々を送っている。

父陛下の退位に伴う両陛下の伊勢神宮参拝にも立ち会った。

また、夫の黒田さんは2021年に東京都の統括課長に昇進し、収入も増加した。

黒田夫妻は堅実な生活を送っており、自宅マンションのローンを完済している。

清子さんは皇族を離れても、国民と皇室のために祈りを捧げる務めを果たしている。

詳しくみる ⇒参照元: 皇女愛子さまの先輩、黒田清子さんの歩み:国民と皇室のため 務...

皇室のティアラ費用

黒田清子さんのティアラの推定金額はいくらですか?

1500万円~3000万円

黒田清子さんのティアラは私費で製作されており、金額は公表されていません。

しかし、眞子さまと佳子さまの公費で作られたティアラを参考にすると、1500万円~3000万円程度と推定されます。

眞子さまのティアラは2793万円、佳子さまのティアラは2856万円で製作されています。

愛子さまのティアラは予算として3000万円が見込まれていましたが、製作の有無は不明です。

詳しくみる ⇒参照元: 愛子さま(黒田清子さん)のティアラの金額は?眞子さまより安い...

黒田慶樹さんの家柄

黒田清子さんの夫、黒田慶樹さんの家柄について教えてください

東京都でトヨタ自動車に勤務する父の元、長男として誕生。

黒田清子さんの夫、黒田慶樹さんは1965年4月17日生まれの56歳。

東京都でトヨタ自動車に勤務する父・黒田慶次郎さんと母・寿美子さんの長男として誕生。

黒田清子さんは皇族や旧華族ではない一般家庭に嫁いだ初の人物として話題となりました。

詳しくみる ⇒参照元: 黒田清子さんの夫・慶樹の家柄や馴れ初めは?仕事や年収、子供に...