Academic Box Logo

この執念、ヤバすぎ!「復讐目的」で建てられた家10選!6番目の家主は凄い度胸!

この執念、ヤバすぎ!「復讐目的」で建てられた家10選!6番目の家主は凄い度胸!

 

 

 

6.ストライプハウス

イギリスのロンドンにある高級住宅地のケニントンにある、ストライプハウス。

家主のジッポラ・リスル・メインワーニングはもともと建っていた家を取り壊して、地下に映画館やジム、プールなどを備えた2階建の家を建てようとしました。

でも近隣住民から抗議があったため、家をこのようなストライプに塗り替えたのです。

 

 

7.レインボーハウス



引用:https://www.pinterest.jp/pin/355221489353487033/

アメリカのカンザス州にあるこの家を購入したのは、LGBTの権利活動家アーロン・ジャクソンでした。

彼がこの家を購入した理由は公にLBGTに対してヘイトスピーチを行なっていた目の前にある教会への講義のため。

レインボーハウスにした結果、マスコミから注目が集まり、その教会がいかに有害なメッセージを発信しているのかが明るみになりました。

抗議するためなら、行動も大切!?

 

... 続きは次のページで!