Academic Box Logo

この執念、ヤバすぎ!「復讐目的」で建てられた家10選!6番目の家主は凄い度胸!

この執念、ヤバすぎ!「復讐目的」で建てられた家10選!6番目の家主は凄い度胸!

 

 

 

8.アレクサンドリアの狭い家



引用:https://www.pinterest.jp/pin/189291990560163650/

アメリカのバージニア州にある小さな家。

1830年、小路に面した家に住んでいたジョーン・ホレンスベリーはその通りをひっきりなしに通る馬車の騒音に悩まされて不眠症に陥ってしまいました。

そこでジョーンは、その小路をこの家を建てることで完全に塞いで安眠を手に入れたのです。

 

 

9.ピンクハウス



引用:https://www.pinterest.jp/pin/320529698476234976/

アメリカのマサチューセッツ州にあるピンクハウス。この家は、1920年代に離婚の慰謝料として現在住んでいる家とまったく同じものが夫から妻へ引き渡されました。

でも妻は家をどこに建てるか指定していなかったために、水道さえ通っていない人里離れた場所に建てられてしまい、未だに買い手が見つかっていないのだとか。

夫は妻に対して、よっぽどムカついたのでしょうね。

 

... 続きは次のページで!