【大食い番組の闇】ギャル曽根がもえあずの過食嘔吐を暴露!若い女性に流行る『摂食障害』の実態が怖すぎる…

 

 

ゲーム感覚

美希さんは中学2年生の時に「ちょっと痩せたね」といわれると嬉しくて、ゲーム感覚でダイエットを始めたそうです。

高校生になっても食事を抜くなどの激しいダイエットを続け、次第に「痩せた方が可愛い」と思うように。

最終的には1日に500mlのミルクティーのみで、高校卒業の頃には身長160cmで体重が30kgを切っていました。

 

 
 

 

怖くなった

美希さんは30kg台になった時、最初はとても嬉しかったそうです。でも体重がどんどん落ちて、30kg前半になった時、何もない場所で転んだり、座っていられなくなったり、生理も止まりました。

このような摂食障害は、「自分は太っているから生きている価値がない」というような極端な思い込みもあります。

そして摂食障害になる人は‥