【衝撃】ユースケ・サンタマリアが何故突如TVから消えたか知ってる? 隠された衝撃の事実があった…



カオリ : ごきげんよう!ドロドロしたドラマで日ごろのストレスを晴らしているカオリです♪


ヒロミ : 他人の不幸は、蜜の味!


カオリ : ところで最近さ、ユースケ・サンタマリアって見ない気がしない?


ヒロミ : 確かに…!


カオリ : その消えた理由てのがさ、けっこうエグイらしいのよ。




ユースケ・サンタマリア

yu2-1

 


引用:http://www7b.biglobe.ne.jp/~geinou/image70/yu2.jpg

ユースケ・サンタマリアさんは、明るく、どこかとぼけたキャラクターでバラエティや役者として活躍していました。実は元は「BINGO BONGO」というラテンロックバンドのボーカルとしてデビューをしています。ミュージシャンでありながら巧みな話術などで人気を呼び、徐々にバラエティに進出。主役を演じた「アルジャーノンに花束を」では、知的障害のある人物が天才的な頭脳を持つ人物に変貌していく姿を見事に演じ、演技派としての地位も確立しました。



代表作は「踊る大捜査線!」

201401291144385fd


引用:http://blog.fc2.com/

1997年にレギュラーキャラとして出演した「踊る大捜査線」の真下正義が大ブレイク!一気に人気俳優としての立ち居地を獲得。

【主な出演作】

・踊る大捜査線

・眠れる森

・アルジャーノンに花束を(主役)

・あなたの隣に誰かいる(主役)

・今週、妻が浮気します

などなど。

ヒロミ : アルジャーノンは名作だよね。


カオリ

私は「妻が浮気します」見ながら大笑いしてたよwユースケさんが、あまりに必死で。




  

バラエティでも大活躍

092611dadbe9c75bae4e919eeecd4dca_5292


引用:http://girlschannel.net/

SMAPの草薙剛さんとコンビを組んでいる「ぷっすま」では、テキトーな言動、下品なエロトークなどが満載で、いい感じのグダグダ感が楽しめます。放送開始は1998年というから、意外な長寿番組でもあります。

カオリ : SMAP解散したら、番組終わっちゃうのかな?


ヒロミ : たしかに!どうなるんだろう?


カオリ : 男ふたりでイチャイチャしてるのが、好きだったのに~


ヒロミ : その言い方、なんか誤解を招くからw




日本アカデミー賞も受賞!

img_1


引用:http://blogs.yahoo.co.jp/

実は、主演した「交渉人 真下正義」では、日本アカデミー賞優秀男優賞を受賞しています!



  

激やせ?

skeleton-63183_960_720

そんな大活躍なユースケ・サンタマリアさんですが、徐々に「なんか、やせた?」「やつれてない…?」という心配の声が。本人は「役作りのために、やせたんだよ」と説明していたそうですが…

カオリ : もともと痩せ型だけど、一時ちょっと病的な感じだったもんね。




目が笑ってない?

head-196541__180

そしてバラエティに出ていても「目が笑っていない」「無理してる感がすごい」などの声が聞こえるようになりました。



  

32歳頃から鬱状態に…

drunk-1013898__180

劇やせの影響で重病説など物議をかもしましたが。実は32歳頃から8年ほど「うつ病」をわずらっていたと、本人がカミングアウト!初めは、だるさや吐き気から始まり、8カ月も続く下痢など、様々な症状に苦しんでいたそうです。当時はCMの契約などもあったため公表できなかったことが、余計に症状をひどくする要因にもなったとのことです。



鬱って、本当に怖いんです!

emergency-doctor-147857_960_720

最近では「心の風邪」とも呼ばれ、広く認識されているうつ病ですが、重症化すると命にも関わる怖い病気なんです。

【うつ病の代表的な症状】

・気分が落ち込む

・仕事に集中できる、能率が落ちる

・好きだった趣味の、やる気がなくなる

・テレビや本が面白くなく感じる

・身だしなみが気にならなくなる

・眠れない

・食欲がない

などなど。

カオリ : なんかおかしいな、と思ったらお医者さんに相談してね。




  

某ローカル俳優とキャラ被り!

baby-1181335_960_720

実は、うつ発症の原因は大河ドラマにも出演する超人気俳優が原因?とも言われています。



大泉洋

interviewimg005


引用:http://entertainment.rakuten.co.jp/movie/interview/oizumiyo/img/interviewimg005.jpg

そう!もとは北海道ローカルの「水曜どうでしょう」に出演する、ローカルタレントとして彗星のごとく登場し、人気者となった俳優、大泉洋さん。彼の登場が、ユースケさんを苦しめたとも言われているそうです。明るい、ひょうひょうとしている、テキトーだけど憎めない言動など、確かに比べてみると丸被り!

カオリ : 真田丸のお兄ちゃん、いい味出してるもんね~


ヒロミ : 「だまれ、こわっぱ!」が忘れられないw




  

2016年には、主役としてカムバック!

cfc4g5huaainyji


引用:https://twitter.com/

そんなこんなで、心身の調子を崩していたユースケさんですが、2016年には「火の粉」というドラマで主演!見事な復活を遂げました!一見優しそうに見えるけど、実は…という役を演じています。その怪演に、役者としての評価も再度急上昇しているそうですよ。

カオリ : これ全部見てたんだけど、マジでユースケさんが気持ち悪いの。あ、ほめ言葉だよ。


ヒロミ : へ~、再放送したら見てみようかな。


カオリ : ぜひ、見てみて☆




いかがでしたか?

background-767924_960_720

華やかに見えるけど、生存競争の激しい芸能化を生き残っていくのって大変そうですよね。でも、バラエティのテキトーな姿も、気持ち悪さやクセのある役を演じる姿も好きなので、これからも応援しています!

サムネイル画像引用news.walkerplus.com

SNSで話題の男性恐怖症の美女、写真に「あるもの」が映りこみ炎上ww

2019.07.25

小島瑠璃子、水着姿のSNS投稿で物議(※画像あり)

2019.07.24

「今日薬物使ってる?」と聞かれた田代まさしの返答にハッとさせられる人が続出

2019.07.24

我が子をおとりに!?子ども連れの『特殊な痴漢』にゾッとする

2019.07.18

子供が障害を持っていると診断されて精神が崩壊してしまった母親…心療内科の先生が言った一言で救われる

2019.07.18