子供のためにも知っておきたい!もし、不登校になったらどうなるのか?

 

 

14万人!

今、全国で不登校になっている子供たちの数は、なんと14万人もいます。

不登校になった子供たちは親にも心を開かず、どのような対応をすればいいか悩んでいる家族も多いようです。

自分の子供は大丈夫、そう思っているかもしれませんが、明日は我が身かもしれません。

そこで今回は、不登校になったらどうなってしまうのかを紹介します。

 

 
 

 

不登校の原因

不登校になる原因はいじめやパニック障害などの精神的な疾患などさまざまで、周囲から見ると「甘えている」と捉えられる場合もあります。

でも、そのような状態で学校に行っても苦痛を感じるだけ。

それで、学校に行くのをやめた男子生徒の過ごし方は?