【閲覧注意】山で遭難、宙づりで死亡した遺体の収容!1960年のニュースが衝撃的すぎる

 

 

衝撃的な映像

最近では絶対にありえないような映像が、過去には普通にテレビで流されていたのをご存知でしょうか。

そこで今回は、1960年の衝撃ニュースを紹介します。

 

 
 

 

遭難した2名の登山者

1960年9月19日、群馬県の谷川岳で遭難した2名の登山者がいました。

その後の捜索によって、一ノ倉沢の「衝立岩(ついたていわ)」から約200m付近で宙づりになっている2人が発見されましたが、すでに亡くなっていました。

その遺体の収容方法が、衝撃的だったのです。

 



   


本人たちは冗談や面白半分でやったことも、...