【衝撃】タバコよりも体に悪い6つの食品!みんな食べてるけど、喫煙者より普通にやばい….

 
 

加工肉やスモークした食品

3

画像引用元

ハムやソーセージを作る時に使う“亜硝酸ナトリウム”は、

体内に入ると“N-ニトロソ化合物”へ変わります。

これは大腸ガンや、胃ガンの原因になるといいます。

また、スモークした製品にはタールが付着している場合があり、

これはおなじみのタバコの成分ですから、体に良くないそうです。

記事引用

ケント : まじか。。。


 
 

ジャンクフード

4

画像引用元

ジャンクフードには大量の油、塩、人工のフレーバー、

保存剤や合成着色料の他にも、タバコの成分である“アクリルアミド”が含まれているので、

やはりガンを引き起こす可能性があります。

しかも、使われているジャガイモやコーンが、

遺伝子組み換えのものである場合もあるので、十分な注意が必要です。

記事引用